ブラックビーンとアボガドバーガーのレシピ

ブラックビーンとアボガドバーガー

黒豆さんとアボガドの素敵なコラボ。缶詰を使って簡単に出来ます。
無国籍料理
ブラックビーンとアボガドバーガーの写真

1
ブラックビーンとアボガドバーガーの手順画像0枚目
玉ねぎは、荒いみじん切り、にんにくは細かいみじん切りにする。アボガドは、皮と種を取り除いて5〜10mmほどの薄切りにする。

2
ブラックビーンとアボガドバーガーの手順画像1枚目
黒豆の缶詰は、半量を取って水を切る。この水は、豆の美味しいダシが出ているので捨てないでスープなどに)
3
ブラックビーンとアボガドバーガーの手順画像2枚目
フライパンにシーズニングオイルを入れて火にかける。温まったら、にんにくを入れ炒め玉ねぎを炒める。
4
ブラックビーンとアボガドバーガーの手順画像3枚目
玉ねぎが少ししんなりしたら、2の水を切った豆を入れ更に炒める。塩、こしょう、ダシで味を整える。
5
バーガーパンを横半分に切り、マーガリン又はマヨネーズを薄く塗る。
6
ブラックビーンとアボガドバーガーの手順画像5枚目
薄く切ったアボガド、4の黒豆ソテーを挟んで、出来上がり。
7
ブラックビーンとアボガドバーガーの手順画像6枚目
※黒豆ソテーはそのまま食べても美味しいので、お酒のおつまみや焼いたお肉のちょっとした付け合せにもなります。


アクセス数 今日: 昨日: トータル:330

ブラックビーンとアボガドバーガーのレシピの説明

中南米で食べられているフリホーレスを黒豆を使ってちょっとアレンジしました。黒豆の缶詰をそのまま温めて食べても美味しいのですが、ソテーにしたらもっと美味しくなりました。中南米でよく食べられているアボガドと挟んだらとてもいい相性でした。パンではなく、ごはんでもいけそうです。ぜひ、お試し下さい。
ブラックビーンとアボガドバーガーのレシピのコツ
※パンに塗るのは、マーガリンでもマヨネーズでもお好みでどうぞ。
※シーズニングオイルは、今回は、オリーブバジルを使いました。ピーナッツオイルでも美味しいですよ。
※パンの種類は、お好きなものをお選び下さい。ピタパンやトルティージャ等でも合いそうです。今回は、ソフトタイプの丸パンを使っています。

^レシピ:レシピ名^のレシピの感想を貰う

カートに商品が入りました