ポン・デ・ケージョのレシピ

ポン・デ・ケージョ

ブラジル発、モチモチのチーズパン
ブラジル料理
ポン・デ・ケージョの写真
材料(4人分)
所要時間: ( 調理:)


1
ポン・デ・ケージョの手順画像0枚目
鍋に牛乳と塩、バターを入れて火にかける。バターが溶けたら火を止める。沸騰はさせない。
2
ポン・デ・ケージョの手順画像1枚目
大き目のボウルにタピオカ粉を入れ、1の牛乳を少しづつ入れてタピオカ粉と混ぜる。
3
ポン・デ・ケージョの手順画像2枚目
タピオカ粉がポロポロ状態からまとまるようになったら、チーズ、卵を入れてなめらかになるまでよくこねる。
4
ポン・デ・ケージョの手順画像3枚目
オーブンを180度に予熱する。
5
ポン・デ・ケージョの手順画像4枚目
天板にクッキングシートを敷いて、3のねたを直径3cm程に丸めて間隔を取って並べる。
6
ポン・デ・ケージョの手順画像5枚目
180度に予熱したオーブンに入れて13〜15分ほど焼いて出来あがり。足りないようなら少しずつ焼きましをして下さい。
7
ポン・デ・ケージョの手順画像6枚目
美味しそうに焼けました。

アクセス数 今日: 昨日:3 トータル:1854

ポン・デ・ケージョのレシピの説明

チーズたっぷり、モチモチで美味しい、ブラジルで食べたポンデケージョ。「ポン」がパンで「ケジョ」がチーズの意味です。ブラジルのお母さんたちがよくせっせと作る母の味です。タピオカの原料マンジョウカというイモを粉にした物で作ります。材料を混ぜて焼くだけですので簡単に作れます。是非、お試しください。
ポン・デ・ケージョのレシピのコツ
※とにかく作りやすい分量で書きました。ブラジルのお母さんは、この倍量のポンデケージョを普通に作って、アッと言うまに家族で食べちゃいます。約23cm角の天板に一回程度、直径3〜4cm程が25個程作れます。
※チーズは、粉でもシュレッドでもどちらでも大丈夫です。今回はナチュラルチーズを使っていますが、お好みの種類のチーズをお選び下さい。ブラジルの方は、2種類ほど入れる方もいます。
※バターは、マーガリンでもオリーブオイルでも代用できます。お好みでどうぞ。

ポン・デ・ケージョの感想

ティラキタごはん部 
こんにちは、ティラキタごはん部です。塩田様のコメントにありました、米粉でポンデケージョを試しに作ったことがあります。米粉でも美味しく出来ますが、あの独特のプニプニ感は得られませんでした。どちらかというと、スコーンに近い食感になってしまします。少し試行錯誤すれば、プニプニになるかもしれません。是非、試行錯誤していただいて、こちらにレシピ書いてください。お待ちしています〜
あれ〜すみませんでした。 
デール様 大変申し訳、ありませんでした。牛乳の量は、125cc〜の間違いでした。タピオカ粉1kgの分量を換算して書き写した時にそのまま書き写してしまったようです。気がついてくださってありがとうございました。
デール 
このレシピの牛乳500ccは50ccの間違いではないでしょうか?500CCを入れたらドロドロの液体状態でとても丸めたりできませんでしたけど。。。。(タピオカは300gいりだったので300全部入れました)
塩田 幸子 
お伺い致します(((o(*゚▽゚*)o))) 粉は 米粉では 作れませんか?(#^.^#)

^レシピ:レシピ名^のレシピの感想を貰う

カートに商品が入りました