ボンベイビリヤニのレシピ

ボンベイビリヤニ

ボンベイ地方で食べられるインドの炊き込みご飯です。
インド料理

1
肉、じゃがいもは、食べやすい大きさに切る。玉ねぎはみじん切り、トマトはさいの目切り、バスマティライスは良く洗って30分ほど水に漬ける。
2
鍋にギーを入れて玉ねぎをきつね色になるまで炒める。玉ねぎがきつね色になったらトマトを入れて油が浮いて分離するまで炒める。
3
1に肉、ニンニク、ショウガ、ジャガイモ、ヨーグルト、シャンボンベイビリヤニミックスを入れて、肉汁と油が分離して油が浮いてくるまで15分ほど炒めます。水1〜2カップを加え肉が柔らかくなるまで弱火で煮る。
4
別の鍋でご飯を炊きます。米に塩大さじ3、水をカップ12を入れてに火かける。固めに下ゆでしたら水を捨てる。(箱の裏には、3/4位の柔らかさだそうです)やけど注意。
5
3の米を2/3取り2のカレーを半分入れる。その上に取った米の半分を入れ残りのカレーを敷きつめる。残ったご飯でサンドイッチする。蓋をして火にかけて弱火で米が柔らかくなるまで炊く。配ぜんの前に軽く混ぜ合わせる。サラダと一緒にどうぞ。
6
※ご飯を敷きつめたところ。これで蓋をして、米が柔らかくなるまで茹でる。

アクセス数 今日: 昨日:10 トータル:5813

ボンベイビリヤニのレシピの説明

ボンベイ地方で作られるビリヤニです。ビリヤニとは、インド風のピラフのことで、スパイスと油をたくさん使ったピラフと考えるとイメージ通りになると思います。

ボンベイビリヤニは、玉ねぎをたくさん入れるのが特徴です。お肉も入って食べごたえ抜群! 非常に美味しいと評判の、Shanのミックススパイスを使えば、簡単に本場の味を再現出来ますよ。
ボンベイビリヤニのレシピのコツ
※辛いのが苦手な方は、スパイスの量を調節してください。
※箱裏には骨付きの肉指定ですが、骨なしでも大丈夫です。今回は牛肉を使いました。
※ギーがない場合は、サラダ油等お好みの油をお使いください。
※玉ねぎは、焦げないようにご注意ください。良く炒めると美味しくなります。
※トマトがなければ、トマトの水煮缶でも大丈夫です。

ボンベイビリヤニの感想

Hero 
おいしかったです。ジャガイモはつかわないでやってみました。ご飯は炊飯器で、クミンシード、ローレルを入れて普通にたいて、チキンと合わせるときにはミントとコリアンダーの葉を刻んでいれました。とってもおいしいと評判でした。

^レシピ:レシピ名^のレシピの感想を貰う

カートに商品が入りました