チャパティのレシピ

チャパティ

さん提供
北インドの主食です
インド料理
チャパティの写真
材料(4人分)
所要時間: ( 調理:)
500g

好みによって量加減

適量

専用でなくてもできます

370cc



1
ボウルにアタ粉、塩、バターを入れ、水は少しずつ流し込み、混ぜる
2
生地が馴染むまで混ぜながらこねる
3
適当な硬さ柔らかさになったら、密閉度の高いビニール袋に入れ(空気をなるべく抜き)30分ほど常温で寝かせる
4
チャパティパンに油をキッチンペーパーですり込み、中火で空焚きする
5
熱くなったパンの上に、生地を伸ばした状態で張り付ける
6
裏面が焦げてきつつあるところで、裏返しにする
7
こんがり焼けた焦げ目もいくつか確認できたところで、もう片面も同じように焼くことを意識する
8
出来上がったチャパティをそのままで食べる、ラッサム風のカレーに少し付けて、バターを少し付けてコーヒーと合います。(付けるバリエーションを楽しむ)

アクセス数 今日: 昨日:2 トータル:1719

チャパティのレシピの説明

いくら食べてもあきないごはんのような存在だから北インド地方の主食というのがよくわかります、バターをつけてコーヒーと一緒に食べるのが一番好きですが、ビールのしっかりおつまみとしてもよくあいます
チャパティのレシピのコツ
水が多少多めの量に設定しているのは生地が柔らかい=チャパティパンに張りつきやすいためです
チャパティパン(ティラキタさんで購入)を使うと焼き具合が本格的になります

チャパティの感想

園木洋史 
ナンとチャパティの違いは、教えてください アタ粉は小麦粉ですか?

^レシピ:レシピ名^のレシピの感想を貰う

カートに商品が入りました