悪魔のお菓子、落花生キャラメルのレシピ

悪魔のお菓子、落花生キャラメル

さん提供
沖縄土産の「くるざーた豆」そっくり。止まらない定番お茶うけ
日本料理
悪魔のお菓子、落花生キャラメルの写真
材料(3人分)
所要時間: (準備: 調理:)
100g

ポイント:カタマリでない砂糖なら全てOK
大さじ2

少々

ポイント:なくてもできますので、あれば追加する感じで。
20g



1
悪魔のお菓子、落花生キャラメルの手順画像0枚目
【準備】取り寄せた落花生は生の状態なので、フライパンで炒ります。写真では、炭火で炒っているところ。天火で焼くのもアリです。
2
悪魔のお菓子、落花生キャラメルの手順画像1枚目
火はあまり強くせず、ゆっくりと。油断するとすぐに焦げますので、かき混ぜながら。写真では、二重にはめた軍手で撹拌してます。
3
ネットをしながらの作業で、30分ちょいほど炒りました。落花生のいい匂いがしてきたらOK。
バットに入れて、冷まします。
4
悪魔のお菓子、落花生キャラメルの手順画像3枚目
ほどほどに冷めたら茶色の薄皮を取ります。これが一番楽しくない作業です。ここはじっと耐えて、頑張ってください。
5
【調理】材料を計ります。生クリームはなくてもいいですが、バターは用意し他方がいいと思います。出来あがりの落花生を冷ますためのバットも用意していおきます。
6
悪魔のお菓子、落花生キャラメルの手順画像5枚目
フライパンを火にかける前に、砂糖をいれ、水も入れます。それらを馴染ませます。そしたら火は中火でスタートします。とうぶん混ぜないでください
7
次第に砂糖が泡立ってきます。キャラメル色に近くなるまで。ヘラなどで混ぜずに、我慢。タイミングの問題になりますが、焦げそうだなと思ったら、火を止めてバターを入れる。弱火にして、落花生をいれて混ぜる。
8
悪魔のお菓子、落花生キャラメルの手順画像7枚目
なんか固いなと思ったら生クリームを適当に足し、ゆるくする。いい感じの固さになったら、火からおろし、バットで冷ます。出来上がりです。

アクセス数 今日: 昨日: トータル:1584

悪魔のお菓子、落花生キャラメルのレシピの説明

喜界島のおみやげ「くるざーた豆」が食べたくて、でも残念ながら周りには売っていなかったので自分でつくろうと思いたち、他の人のレシピを参考に作りました。初めての場合、落花生を煎るのがいちばん苦労する部分ですが、楽しみながらやっていただけたらと・・。本当ならば黒糖で作り、バターなども入れないはずですので、別のお菓子として食べていますが、こちらもとてもウマイです。なんせ手が止まらなくなるため、食べ過ぎに注意のお菓子です。長文失礼しました。
悪魔のお菓子、落花生キャラメルのレシピのコツ
砂糖をキャラメルにするときは、火力や、時間的なポイントを掴まないと、あっという間に焦げますので、フライパンを大きく揺らしながら、焦らずやったらいいと思います。

^レシピ:レシピ名^のレシピの感想を貰う

カートに商品が入りました