アル・ゴビ(ジャガイモとカリフラワーのスパイス炒め)のレシピ

アル・ゴビ(ジャガイモとカリフラワーのスパイス炒め)

さん提供
インドを代表するおかず
インド料理
材料(4人分)
所要時間: ( 調理:)
300g

ポイント:一口大にカットする
300g

ポイント:皮をむいて一口大にカットする
ふたつぶ

ポイント:すりおろし、またはみじん切りに
小指のさきほど

ポイント:にんにくの半分の量です
2本

ポイント:みじん切りにする
小さじ1/2

小さじ1/2

小さじ2程度

一つまみ

ポイント:入れすぎにご注意!ほんの少し香る程度
お好みで

ポイント:みじん切り
大さじ1

適宜



1
ジャガイモとカリフラワーをそれぞれ電子レンジで下ごしらえします。レンジの機種にもよりますが、二分〜三分ぐらいを目安に加熱時間を調整してください。
2
鍋にお好みのオイル大さじ1を温め、温まったらクミンシードと赤唐辛子を投入します。すぐにシュワーっと泡が出てくるのが適温です。
3
【2】の鍋を弱火にしてにんにくのみじん切りを投入し1分ほど炒めます。そののちターメリックと獅子唐を入れて軽くかきまぜます。
4
【3】の鍋でターメリックの色がオイルに行き渡ったら【1】のじゃがいもとカリフラワーとクミンパウダーを入れます。香味油が全体に行き渡るようによくかき混ぜてください。またこの段階で塩で軽く下味を付けておきます。
5
【4】の鍋に水30ccほどを足し蓋をして弱火で5分ほど蒸し煮します。
6
【5】の鍋の中でじゃがいも全量のうち1/3ほどを潰してマッシュ状にします。ここに塩とレモン果汁を加え味付けをします。仕上げにガラムマサラをほんの少しだけ降り混ぜます。
7
仕上げにパクチーをたっぷり(お好みで)ちらして出来上がり。冷やしても美味しいですよ!

アクセス数 今日: 昨日: トータル:665

アル・ゴビ(ジャガイモとカリフラワーのスパイス炒め)のレシピの説明

インドでも最もポピュラーな料理の一つ、アルゴビです。

じゃがいも(アル)もカリフラワー(ゴビ)もインドの野菜のなかでは王様と女王様といった位置付けの感がありますので、アルゴビは最強のコンビともいえますね。日本では少し影の薄いカリフラワーですが、インドではこれなくして語れないというほど人気で、町中のあちこちで山積みになって売られている姿を見かけることができます。

アルゴビにも様々なレシピがありますが、今回はたまねぎもトマトも使わないシンプルなタイプのレシピです。動物由来の素材は一切使わず、スパイスと野菜だけで美味しさを作り上げていくインド料理の魅力を堪能できる一皿です。
アル・ゴビ(ジャガイモとカリフラワーのスパイス炒め)のレシピのコツ
カリフラワーやジャガイモの火の通し方は人それぞれですが、私は完全にくたっとするまで熱を入れるのが好みです。

^レシピ:レシピ名^のレシピの感想を貰う

アル・ゴビ(ジャガイモとカリフラワーのスパイス炒め)に必要な食材


クミンシード


にんにく


しょうが


赤唐辛子


ターメリック


クミンパウダー


ガラムマサラ


パクチー






カートに商品が入りました