ラープガイのレシピ

ラープガイ

さん提供
タイ・イサーン地方のハーブたっぷりの家庭料理、簡単なのでタイ料理初心者に おすすめ!
タイ料理
ラープガイの写真
材料(4人分)
所要時間: (準備: 調理:)
2束

ポイント:お好みで増減してください
大さじ1

大さじ1

小さじ1/2

ポイント:お好みで増減してください


1
ラープガイの手順画像0枚目
赤玉ねぎを薄切り、小ネギを太めの小口切り、パクチーはざく切りにする。

ナンプラー、レモン汁、チリパウダーをボウルに合わせておく。
2
ラープガイの手順画像1枚目
フライパンに水を100ml程入れて沸騰させ、鶏ひき肉を入れる。菜箸でほぐ
すように中火で炒める。※油の替わりに湯で炒めるようにします。
3
ラープガイの手順画像2枚目
肉の色が変わりポロポロとしたそぼろ状になってきたら、水気を飛ばすよう
に強火で炒める。
4
ラープガイの手順画像3枚目
水分がなくなってきたら、熱いうちに調味料を入れたボウルに 肉を加える。
5
ラープガイの手順画像4枚目
1の野菜も加えてあえる。

アクセス数 今日: 昨日:8 トータル:4885

ラープガイのレシピの説明

美食の国、タイの中でも抜群の人気を誇るタイ東北部イサーン地方の料理。その
中でも代表的な料理、ハーブとひき肉のスパイシーな「ラープガイ」のレシピを
ご紹介します。

イサーン地方はタイの東北部のことで、のどかな農村地帯が広がります。イサー
ン料理は辛いものが大好きなタイ人にも唐辛子の効いたスパイシーな郷土料理と
して広く知られています。一般的な「ラープ」は辛さが特徴で、キャベツやもち
米などと一緒に食べることが多いのですが、このレシピは日本人にもなじみやす
いマイルドな辛さにしているのでたっぷりと食べることができます。

ひき肉を湯で炒める方法は、油で炒めるよりさっぱりと仕上がり、茹でるより肉
のうまみを逃がしません。たっぷりの香味野菜とナンプラーの風味で、食欲のな
い時でも思わず食べてしまう爽やかなおいしさです。

暑い夏でも手軽にさっと作れて、ビールのお供にもぴったり。ホームパーティに
もどうぞ。
ラープガイのレシピのコツ
パクチーが苦手な方がいる場合は大葉やミントなど、他の薬味やハーブを入れて
も美味しく出来ます。チリパウダーもレシピでは少なめにしていますが、辛いの
がお好みの場合は増やしてくださいね。手に入れば、青唐辛子のプリッキーヌを
加えると爽やかで辛い本場の味が楽しめますよ。

^レシピ:レシピ名^のレシピの感想を貰う

カートに商品が入りました