トート・マン・プラー タイ風さつま揚げのレシピ

トート・マン・プラー タイ風さつま揚げ

さん提供
ピリ辛のおつまみです。
タイ料理
トート・マン・プラー タイ風さつま揚げの写真
材料(2人分)
所要時間: (準備: 調理:)


1
トート・マン・プラー タイ風さつま揚げの手順画像0枚目
材料を揃えます。
2
トート・マン・プラー タイ風さつま揚げの手順画像1枚目
白身魚・むきエビ・レッドカレーペースト・卵・すりおろしたにんにくをフードプロセッサーで滑らかになるまで混ぜ合わせる。
3
トート・マン・プラー タイ風さつま揚げの手順画像2枚目
しっかりと混ぜます。
4
トート・マン・プラー タイ風さつま揚げの手順画像3枚目
青ネギは小口切り、インゲンは茹でて小口切り、バイマックルーとレモングラスの中の柔らかい部分をみじん切りにする。
5
魚とエビのすり身にインゲン等を入れ、しっかりと練る。一口大に空気を抜きながら丸めて、揚げ油で揚げる。
6
トート・マン・プラー タイ風さつま揚げの手順画像5枚目
つけだれの材料を混ぜて添えていただきます。

アクセス数 今日:3 昨日:4 トータル:1947

トート・マン・プラー タイ風さつま揚げのレシピの説明

タイのプーケット島等、タイ全土で食べられている、おつまみにピッタリな日本のさつま揚げによく似たお惣菜です。レッドカレーペーストでスパイシーに味をつけたぷりぷりの身をナンプラーとレモン汁の爽やかなつけダレで頂きます。魚は白身の魚でも、青魚でも作ることができます。

「トート」は揚げる、「マン」は練る、「プラー」は魚のことなので、魚を練って揚げたものという意味になります。似たような料理でイカのすり身揚げの「トート マン プラームック」やエビを主の具にした薩摩揚げ「トートマンクン」などもあります。いずれもシーフードの旨みたっぷりで美味しいですよ!

ビール等はもちろん、冷やした白ワインなどにもぴったりです。楽しい夕餉の一皿にぜひどうぞ。
トート・マン・プラー タイ風さつま揚げのレシピのコツ
辛さはレッドカレーペーストの量で調節してください。

^レシピ:レシピ名^のレシピの感想を貰う

カートに商品が入りました