舞茸のスパイシー炒めのレシピ

舞茸のスパイシー炒め

さん提供
ライスによく合うエスニックな付け合わせ・おかずにもおつまみにも
無国籍料理
舞茸のスパイシー炒めの写真
材料(2人分)
所要時間: (準備: 調理:)
1パック

小さじ4

ポイント:通常の油でも可
小さじ1と2/1

小さじ2/1

小さじ2/1

ポイント:生のみじん切りでも可
一つまみ

ポイント:パウダーでない物・重要なので省かないこと
以下パウダー

小さじ1と2/1

ポイント:無ければカシアで代用・できるだけセイロン使ってね
小さじ1

小さじ1

ポイント:生のおろし少々でも可
小さじ2/1

小さじ2/1

ポイント:風味づけ役
少々

ポイント:辛味づけ役・無ければ他の唐辛子でも可・辛口がおすすめですが、ご自身の舌に合わせてください。
小さじ4

ポイント:パウダーが手に入らなければ、無塩のピーナッツを挽いてパウダーにしてください。
分量はいつも目分量で入れているので、おおよその目安と思ってください。



1
舞茸のスパイシー炒めの手順画像0枚目
材料一覧
舞茸は手でほぐすだけですし、スパイスの配合だけわかっていれば簡単に作れます。
2
舞茸のスパイシー炒めの手順画像1枚目
ガーリック、キャラウェイホール、カスリメティ『以外』のスパイスとピーナッツパウダーを予め混ぜておく。
混ぜたスパイスと一緒にカスリメティを用意しておく。(一緒に混ぜるとスパイスが絡んでしまうため)
3
舞茸のスパイシー炒めの手順画像2枚目
フライパンにココナッツオイルを熱し、ガーリック粗挽きパウダーとキャラウェイホールを加え、香りを立たせる。
4
舞茸のスパイシー炒めの手順画像3枚目
ほぐした舞茸を加え炒め、ハチミツを、フライパンに円を一回サッと描く要領で手早く加える。
続いて塩も加える。
5
舞茸のスパイシー炒めの手順画像4枚目
舞茸が炒め上がったら、火を止めてすぐに、混ぜたスパイスとカスリメティを加え、余熱でザッと混ぜ炒める。(火を点けたままだと焦げたり香りが飛びやすいので、余熱で十分)
6
舞茸のスパイシー炒めの手順画像5枚目
いい感じに香りが立ってきたら、器に移します。
7
舞茸のスパイシー炒めの手順画像6枚目
完成です!

アクセス数 今日: 昨日: トータル:321

舞茸のスパイシー炒めのレシピの説明

舞茸が好きで、エスニックな舞茸炒めを試行錯誤して出来た料理です。
ご飯によく合い、これだけでもおかずになりますし、エスニック料理の付け合わせにも良いですよ。
味付け控えめにすれば、ちょっとしたおつまみにもなる一品。ピーナッツがいいコクを出します。
セイロンシナモン、キャラウェイ、カスリメティ、ピーナッツと、個性的な面々が集まっていますが、これが中々美味しく合わさります。
キャラウェイは個性と風味が強いので、もし苦手な人はホールを省くとまとまるかと思います。
舞茸のスパイシー炒めのレシピのコツ
おつまみにするときは、バターで炒めると一層コクが増して美味しいですよ。

^レシピ:レシピ名^のレシピの感想を貰う

舞茸のスパイシー炒めに必要な食材


ココナッツオイル




フェンネル


ジンジャー


キャラウェイ


黒胡椒


ピーナッツ


カートに商品が入りました