白身魚のライスペーパー包みのレシピ

白身魚のライスペーパー包み

さん提供
あっさり春巻パーティー。
ベトナム料理
白身魚のライスペーパー包みの写真
材料(2人分)
所要時間: (準備: 調理:)
2尾

ポイント:写真はカマス
適宜

適宜

大さじ1

大さじ1

小さじ1



1
白身魚のライスペーパー包みの手順画像0枚目
材料を揃える。
2
白身魚のライスペーパー包みの手順画像1枚目
白身魚はレモングラスを刺して焼く。
3
白身魚のライスペーパー包みの手順画像2枚目
野菜の皿を作る。
はるさめは茹でて水にさらす。きゅうりは棒状に切る。その他野菜は洗って食べ易い大きさに整える。
4
白身魚のライスペーパー包みの手順画像3枚目
タレを用意する。スイートチリソース、シーズニングソースはそのまま、ナンプラーとレモン汁は合わせて砂糖を加える。好みで赤唐辛子を添えても良い。
5
白身魚のライスペーパー包みの手順画像4枚目
ライスペーパーを添えて、魚をほぐしながら好きな具材を巻いてタレをつけて頂く。

アクセス数 今日: 昨日: トータル:270

白身魚のライスペーパー包みのレシピの説明

日本でもっともメジャーなベトナム料理、「ゴイ・クン」すなわち生春巻きです。ゴイは「和える」、クンは「巻く」を意味します。春巻きといえば中華の揚げ春巻きがかつては有名でしたが、今ではベトナムの生春巻きはCNNが選ぶ世界でおいしい50の料理の一つに挙げられるほど有名になりました。

いろいろな具を入れて楽しむことができますが、今回はレモングラスでさわやかに焼き上げたカマスを用いてみました。

あっさりとした白身魚で作る、手巻き寿司のような楽しいテーブルが作れます。生春巻きといえばスイートチリソースが有名ですが、野菜にもタレにも特に決まりはありません。このみで色々試してみましょう。
白身魚のライスペーパー包みのレシピのコツ
ライスペーパーの戻し方は、ボウルに水を張ってライスペーパーをくぐらせ、皿やプラスチック製のランチマット等に置き、具材を巻いて少し時間をおいてから食べます。

^レシピ:レシピ名^のレシピの感想を貰う

白身魚のライスペーパー包みに必要な食材


パクチー


ライスペーパー


スイートチリソース


シーズニングソース


ナンプラー


砂糖


カートに商品が入りました