いんげんのテルダーラのレシピ

いんげんのテルダーラ

さん提供
スリランカのカレーに合わせる野菜のおかずのひとつ。少量加えるハーブがしっかり異国らしさを演出します。
スリランカ料理
いんげんのテルダーラの写真
材料(2人分)
所要時間: (準備: 調理:)
大さじ1/2

約100g

ポイント:生でも冷凍品でもOK
1/4個

ポイント:薄切り
小さじ1/4

ポイント:一味唐辛子でOK
小さじ1/4

ひとつまみ

ポイント:乾燥
ひとつまみ

ポイント:乾燥 軽く手でもんで砕いておく
大さじ1

ひとつまみ



1
いんげんのテルダーラの手順画像0枚目
ココナッツファインにお湯を加え、よくなじませてふやかしておく。
2
いんげんのテルダーラの手順画像1枚目
いんげんは、生の場合は熱湯でさっと茹でる。冷凍の場合は水にくぐらせて解凍し、斜め切りにしておく。玉ねぎは薄切りにする。
3
いんげんのテルダーラの手順画像2枚目
鍋に中火にかけてサラダ油を熱し、ランペ、カレーリーフ、玉ねぎを炒める。玉ねぎがしんなりしたら、鰹節、赤唐辛子、ターメリック、塩を加えてよく混ぜる。
4
いんげんのテルダーラの手順画像3枚目
いんげんと1のココナッツを加え、全体をよく混ぜながら5分ほど炒める。

アクセス数 今日: 昨日:4 トータル:196

いんげんのテルダーラのレシピの説明

このサイトにレシピ投稿をするようになって、急に深い興味が沸いてきたスリランカ料理。先日現地へ旅行して本場の味を体験してきました。今回ご紹介するのは、スリランカでインスピレーションを得て、現地で入手してきた材料を使って作った料理の第1弾です。

アーユル・ヴェーダの精神と宗教が生活に密着しているスリランカでは、ベジタリアン食の人が多いです。すでに行きの機内がそうでした。一般的な航空会社なら「ベジタリアン食」は事前予約が必要な特別機内食ですが、スリランカ航空の機内食の選択には「ベジタリアン食」も普通にあります。そして人気のためすぐに在庫がなくなります。

私が滞在したアーユル・ヴェーダ・リゾートでも、食事はドクターによる処方で、滞在中すべて野菜料理でした。毎食、カレーや和え物、サラダなど形や味つけが変わり、一緒に出される料理の組み合わせも変わることで、毎回新鮮な味わいで楽しめるものでした。
このインゲンの料理もそのひとつです。ひとつまみずつ入れるランペ(パンダンリーフ)とカレーリーフ(カラピンチャ)がスリランカらしい風味の鍵で、先にご紹介しているようなカレーとごはんと混ぜ合わせて食べると、とてもおいしいですよ。
いんげんのテルダーラのレシピのコツ
作り方1の工程は、ココナッツの削りたての風味と食感に近づけるためのものです。
ココナッツとターメリックも相性のよい、おいしいくなる組み合わせです。ココナッツにターメリックの色が移るようによく炒め合わせてください。
炒める時間が短いといんげんのシャキシャキした食感が残り、長めに火を通すとふわっと柔らかく、また違った食感で楽しめます。お好みで変えていただいてよいと思います。
ランペやカレーリーフは、料理によっては食べる前に取り除くこともありますが、この料理では細かくして使うこともあり、そのまま一緒に食べます。

^レシピ:レシピ名^のレシピの感想を貰う

いんげんのテルダーラに必要な食材

今回はこれを使いました

ココナッツファイン


玉ねぎ


赤唐辛子


ターメリック


カレーリーフ


サラダ油




カートに商品が入りました