スリランカ風ひよこ豆とコーンのサラダのレシピ

スリランカ風ひよこ豆とコーンのサラダ

さん提供
アーユルヴェーダのデトックス食材ヒヨコ豆をたっぷり食べられます
スリランカ料理
スリランカ風ひよこ豆とコーンのサラダの写真
材料(2人分)
所要時間: (準備: 調理:)
100g

ポイント:チックピー、ガルバンゾー、チャナ豆などとも呼ばれています
大さじ3

ポイント:みじん切り
ドレッシング

大さじ4

大さじ1

小さじ1/4

ポイント:すりおろす
小さじ1/4

ひとつまみ

ポイント:手でもんでざっと砕く
ひとつまみ

小さじ1

小さじ1

1〜2枚

ポイント:飾り用 なくても可


1
スリランカ風ひよこ豆とコーンのサラダの手順画像0枚目
ひよこ豆は茹でる前に一晩水につけておく。
つけた水ごと鍋に移し、柔らかくまるまで茹でる。
コーンはさっと水にくぐらせて解凍する。
どちらもざるにあげてしっかり水気を切っておく。
2
スリランカ風ひよこ豆とコーンのサラダの手順画像1枚目
玉ねぎと青唐辛子をみじん切りにする。
3
スリランカ風ひよこ豆とコーンのサラダの手順画像2枚目
ボウルに2と、「ドレッシング」のすべての材料を入れて混ぜ合わせておく。
4
スリランカ風ひよこ豆とコーンのサラダの手順画像3枚目
3に1のひよこ豆とコーンを入れ、全体をよく混ぜる。
5
スリランカ風ひよこ豆とコーンのサラダの手順画像4枚目
器に盛りつけて、飾り用のカレーリーフを散らす。

アクセス数 今日: 昨日:1 トータル:490

スリランカ風ひよこ豆とコーンのサラダのレシピの説明

スリランカへ旅行して、スリランカの食材をひととおり実際に見て食べて、「スリランカの料理とは」の一部を体験したことで生まれた、私の創作レシピです。

ヒヨコ豆は食物繊維が豊富で、デトックス効果のある食材としてアーユルヴェーダ料理には頻繁に使われます。リゾートでは「茹でただけ、そのまま」も一品として出てきたことがありました。

スリランカ料理を意識して材料を選び、味付けを工夫しています。唐辛子類、カレーリーフ、鰹節、そしてひよこ豆。マヨネーズと醤油は、スリランカ料理には一般的に使われませんが・・・。玉ねぎのしゃきしゃき感、小さじ1杯ずつの醤油とレモン汁の風味もしっかり効いています。
カリーに添えてごはんと混ぜて食べるというよりは、一品でこのままもりもり食べられるような味に仕上がっています。
スリランカ風ひよこ豆とコーンのサラダのレシピのコツ
乾燥ひよこ豆は、たっぷりの水に一晩つけてから茹ではじめます。茹でるときには圧力鍋を使うと、ビンが上がったあと弱火にして5分も圧力をかければすっかり柔らかくなります。
なお、材料のひよこ豆とコーンは缶詰のものを使ってもOKです。いずれを使うときにもドレッシングの味が薄まらないように、4の工程の前までにしっかりと水気を切っておいてください。
マスタードは、スタータースパイスとして使われる粒のものではなく、今回はすりつぶしたものを使います。一般的な粒入りマスタード、フレンチ・マスタードどちらを使ってもそれぞれおいしいくできます。
全体をよく混ぜ合わせてから、すぐでも食べられますが、30分ぐらいはおいたほうが味がなじんでよりおいしいように思います。一晩おいても大丈夫です。

^レシピ:レシピ名^のレシピの感想を貰う

スリランカ風ひよこ豆とコーンのサラダに必要な食材

今回はこれを使いました

青唐辛子


ドレッシング


マスタード


にんにく


カレーリーフ




カートに商品が入りました