ベトナム風じゃがいものエスニックサラダのレシピ

ベトナム風じゃがいものエスニックサラダ

さん提供
シャキシャキの食感を残したジャガイモのサラダ
ベトナム料理
ベトナム風じゃがいものエスニックサラダの写真
材料(2人分)
所要時間: (準備: 調理:)
ひとつかみ

4〜5本

ドレッシング

大さじ1

大さじ1

大さじ1/2

仕上げ用

1個

大さじ1

ポイント:ピーナッツ、カシューナッツなど


1
ベトナム風じゃがいものエスニックサラダの手順画像0枚目
唐辛子と青唐辛子を刻み、ドレッシングの材料と合わせておく。
2
ベトナム風じゃがいものエスニックサラダの手順画像1枚目
じゃがいもを千切りにして、沸騰したたっぷりの湯に入れて強火で茹で、1分経ったらざるに揚げ、粗熱が取れるまでおいて置く。
3
ベトナム風じゃがいものエスニックサラダの手順画像2枚目
固ゆで卵を作り、刻む。
4
ベトナム風じゃがいものエスニックサラダの手順画像3枚目
ナッツは油通しして砕く。
5
ベトナム風じゃがいものエスニックサラダの手順画像4枚目
ミントは葉を摘み、パクチーは刻む。
6
ベトナム風じゃがいものエスニックサラダの手順画像5枚目
ボウルに1〜3を入れてよく混ぜ合わせる。
7
ベトナム風じゃがいものエスニックサラダの手順画像6枚目
皿に盛り付け、4と5を上に散らして完成。

アクセス数 今日:3 昨日:3 トータル:188

ベトナム風じゃがいものエスニックサラダのレシピの説明

珍しい種類のじゃがいもをたくさんいただく機会があり、種類別に向く調理方法をいろいろ調べていた過程でできた、私の創作レシピです。

今回使ったじゃがいもは、生でも食べられる「さやか」という品種です。でも基本的にどんな品種のじゃがいもでも、ご紹介した「千切りにしてさっとゆでる」方法で食べられます。(ただし、芽が出かけていたり、皮が緑色のじゃがいもは絶対に使わないでください。ソラニンという毒素があります。)
シャキシャキ感が残り、生野菜のような食感のじゃがいもは、きっと新鮮な感覚だと思います。

ナンプラーとミントとライムを使いましたので、ベトナム風味に近いと思います。香ばしいナッツに刻んだゆで卵も加えて、ボリューム感を出しました。
ベトナム風じゃがいものエスニックサラダのレシピのコツ
じゃがいもは、食感を揃えるため均一に切りたくて、今回はスライサーを使いました。熱湯にさっとくぐらせるようにして茹でて、シャキシャキ感を残した状態で引き揚げます。
生野菜とは異なり、ドレッシングで和えてから時間をおいても、水分が出てべちゃっとすることがないので、作り置きもできます。置くと味がしみて、それはそれでおいしいです。

^レシピ:レシピ名^のレシピの感想を貰う

ベトナム風じゃがいものエスニックサラダに必要な食材

今回はこれを使いました

ミント


パクチー


ドレッシング


ナンプラー




砂糖


青唐辛子


赤唐辛子


カートに商品が入りました