カオパッド タイのフライドライスのレシピ

カオパッド タイのフライドライス

さん提供
タイで最もポピュラーなカニが入ったフライドライス
タイ料理
カオパッド タイのフライドライスの写真
材料(2人分)
所要時間: (準備: )
1個

3〜4本

調味用たれ

小さじ1/2

大さじ1/2

大さじ1

大さじ1

大さじ1

付け合わせ用たれ

大さじ1

小さじ1/2

仕上げ、付け合わせ



1
カオパッド タイのフライドライスの手順画像0枚目
ねぎとにんにくを刻む
2
カオパッド タイのフライドライスの手順画像1枚目
調味用たれ、付け合わせようたれをそれぞれ別の容器で混ぜ合わせておく。
3
カオパッド タイのフライドライスの手順画像2枚目
にんにくを香りが出るまで炒め、卵を加えて軽くくずす。
4
カオパッド タイのフライドライスの手順画像3枚目
ごはんとかにを加えて、あおるように炒める。
5
カオパッド タイのフライドライスの手順画像4枚目
調味料たれを加えて、ご飯全体が温まるまでよくあおる。最後にねぎを加える。
6
カオパッド タイのフライドライスの手順画像5枚目
皿に盛り付け、スライスしたきゅうり、ライム、たれを添える。全体にチリパウダーをふりかけて完成。

アクセス数 今日: 昨日:3 トータル:150

カオパッド タイのフライドライスのレシピの説明

タイ語でカオKaoは米、パッドPadは炒めるの意味です。
タイのフライドライスで最も一般的かつ人気があるのは、カニが入るバージョンだそうです。ライムときゅうりのスライスを添えるのがお約束だそうで、チリパウダーを全体にふりかけて食べます。
かにの分量は少量のようでも、うまみたっぷりで全体の味の鍵となっています。食感のアクセントとしてスライスしたきゅうりも必ず添えられますが、けっこう重要です。

一般的にチャーハンというと、一口目から最後まで同じ味であるのが普通ですが、タイのこのチャーハンは、そのまま食べて、ライムをかけて、たれもかけて、と一皿で少しずつ味が違うところを楽しめる、おもしろい食べ方だと思います。
カオパッド タイのフライドライスのレシピのコツ
タイ米の炊き方は、炊飯器を使うよりもパスタのようにたっぷりの熱湯で10分ほど茹でる「湯取り法」が簡単で短時間でできるのでおすすめです。
炊き立てがすでにパラパラのタイ米ですが、フライドライスにするときにはいったん完全に冷めたものが向くそうです。

添えるたれにもナンプラーが入るためしょっぱいです。炒める間に加える調味用たれの分量は、加減してお使いください。

^レシピ:レシピ名^のレシピの感想を貰う

カオパッド タイのフライドライスに必要な食材

今回はこれを使いました

にんにく




砂糖


ナンプラー


醤油


ブラックペッパーパウダー


サラダ油


チリパウダー


カートに商品が入りました