サンベラントロール インドネシアの卵のカレー煮のレシピ

サンベラントロール インドネシアの卵のカレー煮

辛くて甘くてまろやかでこくがあるできあがりに!
インドネシア料理
サンベラントロール インドネシアの卵のカレー煮の写真
材料(2人分)
所要時間: ( 調理:)
1/2個

2かけ

2かけ

6本

1/2カップ

大さじ1

1/2〜1缶

大さじ2

小さじ1/2

大さじ1

大さじ1

大さじ1

大さじ1

適量(飾り)

適量(飾り)

適量(飾り)



1
あみえびは塩麹か塩と酒をまぶしておく。野菜はゆでて一口に切っておく。じゃがいもは洗ってレンジで5分くらい
2
たまねぎ、にんにくはすりおろしておく。しょうがはみじんぎり。飾り用エビ
は解凍後バターと、バジルか塩コショウで軽く炒めておく。
3
クミンシードでスタータースパイス。油が温まったらしょうが、にんにく、玉ねぎすりおろしをいためる
4
ターメリックとチリを投入して全体がなじむまでよく炒める。ナンプラー、種なし梅干しを湯でといたものとレモン汁で味をつける。様子をみてお湯100cc位加えてしゃぶしゃぶした感じに。
5
ココナッツミルクを投入。味をみて粗糖を入れる。ココナッツミルクが分離するまえに火を止めて皿に盛る。カレーソースの完成。
6
ゆでた野菜と、ミックスナッツ、エビをのせてできあがり。

(揚げゆで卵は工程5で弱火で5分位煮る。)

アクセス数 今日: 昨日: トータル:620

サンベラントロール インドネシアの卵のカレー煮のレシピの説明

森優子さんの「東南アジアガハハ料理ノート」を参考に、インドネシアの定番のお惣菜を作りたかったのですがあいにくうちには、こぶみかんの葉も、シュリンプペーストもライムもありません。材料は徹底的に不足していますがペーストを作ってしまえば、あとはゆでた野菜や揚げたトリ・魚・ポテトなんでも合います!
サンベラントロール インドネシアの卵のカレー煮のレシピのコツ
※ココナッツペーストを入れすぎると甘ったるくくどくなってしまいます。
※弱火で5分くらい温まったら分離する前に皿に盛ります。
※サンバルがあると、ペースト作りの工程の代用になるそうです。
※タマリンドペーストがないときは、梅干しを湯大さじ1でといて代用して下さい。
※その他にフライドオニオン 大さじ2を入れたり、ゆで卵→揚げておいたものを具として入れても美味しいです。

^レシピ:レシピ名^のレシピの感想を貰う

サンベラントロール インドネシアの卵のカレー煮に必要な食材


しょうが


にんにく


ターメリック


ココナッツミルク


砂糖


チリパウダー


カレー粉


クミンシード


タマリンドペースト


カートに商品が入りました