牡蠣ともやしのバインセオのレシピ

牡蠣ともやしのバインセオ

プリプリの牡蠣とパリパリの皮がたまらない!!
ベトナム料理
牡蠣ともやしのバインセオの写真
材料(2人分)
所要時間: (準備: 調理:)


1
牡蠣ともやしのバインセオの手順画像0枚目
バインセオミックスに水100cc程を入れて、良く溶く。
2
牡蠣ともやしのバインセオの手順画像1枚目
フライパンに薄く油をひいてもやしと牡蠣を1人分入れ火にかける。
3
牡蠣ともやしのバインセオの手順画像2枚目
もやしと牡蠣にある程度火が通ったら、1のバインセオ液を薄く延ばすように入れる。(なるべく薄く)
4
蓋をして、1〜2分程、蒸し焼きする。
5
牡蠣ともやしのバインセオの手順画像4枚目
鍋肌から油を回し入れてパリッと焼いたら半分に折って出来あがり。
6
たくさんの生野菜とヌクチャムを添えて食卓へ。

アクセス数 今日:1 昨日: トータル:815

牡蠣ともやしのバインセオのレシピの説明

なぜかタイのフードコートで良く見かける牡蠣ともやしのバインセオ。たぶん、タイならではの名前でタイ料理だって言い張ると思うのですが、どう見てもベトナムのバインセオだったりします。プリプリの牡蠣とパリパリの皮は、どちらの国も変わらず美味しいですよ。
牡蠣ともやしのバインセオのレシピのコツ
※生地はなるべく薄く作るのがコツです。薄く作るために、良く混ぜてなめらかな生地にしましょう。
※もやしと牡蠣は、お好きな量入れてください。でも、入れ過ぎるとパリパリ感が保てなくなるかもしれません。
※タレとしてヌクチャムと書きましたが、スイートチリソースでも美味しくいただけます。
※タイのバインセオは、ターメリックが入っていないので白に近いです。お好みで添付のターメリックをお使いください。

^レシピ:レシピ名^のレシピの感想を貰う

カートに商品が入りました