キャベツのポリヤルのレシピ

キャベツのポリヤル

さん提供
豆のぽくぽくした食感とココナッツの香りが魅力のキャベツ炒め
インド料理
キャベツのポリヤルの写真
材料(4人分)
所要時間: ( 調理:)
150

ポイント:短めの千切り
大さじ2

ポイント:あらびきココナッツでもOK
大さじ1

ポイント:ざっと水洗いしておきましょう
5〜6枚

ポイント:生のものが手に入れば是非
ほんの少し

小さじ1/4

小さじ1程度

適宜



1
キャベツのポリヤルの手順画像0枚目
鍋に油大さじ1程度を取り、温めます。温まったところにマスタードシードを入れます。シュワっと音がしてすぐにぱちぱち爆ぜ始めますので火を止めて蓋をします
2
キャベツのポリヤルの手順画像1枚目
同じ鍋にチャナダル、ターメリック、ヒング、カレーリーフを入れてざっと炒めます。油がなじめばOKです。
3
キャベツのポリヤルの手順画像2枚目
キャベツの千切りを入れてひと混ぜし、蓋をして最弱火で10分ほど蒸し煮にします。焦げ付きそうだったらほんの少し水を入れたり、上下を返したりしてください。
4
キャベツのポリヤルの手順画像3枚目
キャベツがしんなりしてチャナ豆に火が通っている(重要)ことが確認できたら、塩とレモン果汁で味をつけ、仕上げにココナッツを振りかけて混ぜ合わせる。
5
キャベツのポリヤルの手順画像4枚目
盛り付けてできあがり。
6
キャベツのポリヤルの手順画像5枚目
いろいろな野菜でポリヤルを作ることができます。こちらはスナップえんどうで作りました。

アクセス数 今日: 昨日:2 トータル:5407

キャベツのポリヤルのレシピの説明

こってりした傾向にある北インド料理に比べて、南インド料理はさっぱりして野菜を美味しく食べる手法に富んでいるようです。こちらの「ポリヤル」もそんな南インドの料理です。

こちらの料理、主役はキャベツですがなんといってもチャナ豆のぽくぽくした歯ごたえと旨味がたまりません。通常ポリヤルで使われる豆はウラドダルが多いようですが、私はチャナ豆が大好きなのでアレンジして使っています。

いろいろな野菜で作ることができます。インゲン、えんどう、にんじん・・・などなど。インド料理全般に言えることですが、野菜にさっと炒めるよりは弱火でじっくり完全に火を通して甘みを引き出したほうが上手に作れるようです。
キャベツのポリヤルのレシピのコツ
レモン果汁を入れると味に奥行きと引き締まりが出ますので、「何か物足りない」と感じたら、塩味とレモンで調性してみてくださいね

^レシピ:レシピ名^のレシピの感想を貰う

キャベツのポリヤルに必要な食材


ココナッツファイン


マスタードシード


カレーリーフ


ヒング


ターメリック




カートに商品が入りました