ルーロー飯のレシピ

ルーロー飯

さん提供
台湾の屋台でおなじみの魯肉飯
台湾料理
ルーロー飯の写真
材料(4人分)
所要時間: (準備: 調理:)
300g

ポイント:カレー用やブロックなど大きく切ったもの
小さじ1

適量

ポイント:揚げ湯として
2〜3こ

トッピング

適量

ポイント:ゆでておく


1
ルーロー飯の手順画像0枚目
干ししいたけはお湯で戻しておく。
豚バラ肉は5mm〜1cmくらいのざく切りにする。
2
ルーロー飯の手順画像1枚目
干ししいたけを細かく切り、戻し湯は水と合わせて400ml測っておく。
エシャロットは薄切りにする。
3
ルーロー飯の手順画像2枚目
エシャロットをサラダ油でカラッと揚げる。
(焦げると雑味が入りますので、低温でゆっくり揚げますと失敗がないです)
4
ルーロー飯の手順画像3枚目
揚げたエシャロットは油を切っておく。
5
ルーロー飯の手順画像4枚目
厚めの鍋にごま湯を温め、豚バラ肉を色が変わる程度に炒めます。
6
ルーロー飯の手順画像5枚目
“dfe ルーロー飯の素”を絞り入れ、少しとろみがつくくらいまで炒めあわせます。
7
ルーロー飯の手順画像6枚目
炒めながら少々煮詰めた感じです。
8
ルーロー飯の手順画像7枚目
干ししいたけと戻し湯を入れ、蓋をしてひと煮立ちさせます。
9
ルーロー飯の手順画像8枚目
とろ火に落として、ゆで卵と揚げたエシャロットを加え、蓋をして40分〜50分煮ます。
途中で何度か上下を返すとよいです。
10
ルーロー飯の手順画像9枚目
味を見て薄いようなら少し煮詰め、器に盛ったご飯に汁ごとかけます。
卵とゆでた小松菜、たくあんを盛り付けて完成。

アクセス数 今日:5 昨日:7 トータル:176

ルーロー飯のレシピの説明

もともとサイドデッシュ的なご飯なので、現地では小さなお茶碗に盛って出てきますが、今回はカフェオレボウルで少し大きめの盛にしました。
だいたい3〜4人前になるかと思います。

炒めるときに紹興酒、煮込むときに少々のオイスターソースを入れると、更に深みが出ます。

辛いお味が好きな方は七味などを振りかけてどうぞ。
ルーロー飯のレシピのコツ
エシャロットが焦げてしまったら、やり直したほうがよいです。

小松菜の代わりに、チンゲンサイやさやいんげんなどでも美味しいです。
添え物としてたくあんが定番ですが、ぬか漬けや高菜炒めなどお好みで。

^レシピ:レシピ名^のレシピの感想を貰う

カートに商品が入りました