ガイ パッキン 生姜と鶏肉の炒め物のレシピ

ガイ パッキン 生姜と鶏肉の炒め物

さん提供
タイの爽やかな炒めもの。千切り生姜がたっぷり入った大人の味です。
タイ料理
ガイ パッキン 生姜と鶏肉の炒め物の写真
材料(2人分)
所要時間: (準備: 調理:)
4〜5片

大さじ1

調味料

大さじ1

小さじ1

小さじ1/4



1
ガイ パッキン 生姜と鶏肉の炒め物の手順画像0枚目
胡椒以外の調味料を合わせておく
2
ガイ パッキン 生姜と鶏肉の炒め物の手順画像1枚目
鶏胸肉は皮を取り除いて細切りにする
3
ガイ パッキン 生姜と鶏肉の炒め物の手順画像2枚目
きくらげは水で戻して一口大に切る。しょうが、ピーマン、にんじん、玉ねぎを同じ太さの細切りにする。にんにくは粗みじん切りにする。赤唐辛子は輪切りにする。
4
ガイ パッキン 生姜と鶏肉の炒め物の手順画像3枚目
フライパンに油を熱して赤唐辛子とにんにくが色づくまで炒め、鶏肉を加えて炒める。色が変わったららしょうが、玉ねぎ、にんじんを加えて1分ほどあおるように強火で炒める。
5
ガイ パッキン 生姜と鶏肉の炒め物の手順画像4枚目
ピーマンときくらげ、1を加えて全体に絡まるように炒めて完成。

アクセス数 今日: 昨日:1 トータル:143

ガイ パッキン 生姜と鶏肉の炒め物のレシピの説明

夏バテや冷え性にもよい「生姜」をたっぷり食べられるタイのスパイシーな炒め物です。新生姜を使ってみました。爽やかな辛さとほのかな苦みが「大人の味」といった雰囲気で、ナンプラーも効いていてごはんによく合います。

この料理の傾向をタイ語で検索すると、必須材料は鶏胸肉、しょうが、そしてきくらげと玉ねぎのようで、これさえ入っていればそれ以外の野菜は変えて作ってもOKのようでした。

日本では鶏肉といえばもも肉が好まれる傾向がありますが、海外では健康志向などの理由から脂身の少ない胸肉が好まれており、鶏肉料理のほとんどは胸肉を使ったものです。また鶏皮は取り除いて調理することがほとんどです。
ちなみにこの料理は、もも肉で作ってもおいしいです。
ガイ パッキン 生姜と鶏肉の炒め物のレシピのコツ
にんじんと生姜の太さを揃えて、火が通りやすいように細切りにします。仕上がりの野菜の歯触りは炒める時間次第でお好みです。個人的にはしゃっきり感が残っている方がおいしいように思います。

炒めもの全般に共通するコツですが、材料の分量に対して大き目のフライパンを用意し、炒めるときにはフライパンをおおきくゆすって、材料が何度も空中に浮くようにあおるように炒めると、香ばしくおいしく仕上がります。これをしっかりできるかどうかで仕上がりの風味がかなり変わりますので、ぜひかんばってあおってみてください。

^レシピ:レシピ名^のレシピの感想を貰う

ガイ パッキン 生姜と鶏肉の炒め物に必要な食材

今回はこれを使いました

にんにく


赤唐辛子


サラダ油


ナンプラー


オイスターソース


砂糖


胡椒


カートに商品が入りました