時短チキン・エンチラーダ♪

さん提供
冷蔵庫に常備しているもので簡単に
メキシコ料理
時短チキン・エンチラーダ♪の写真

時短チキン・エンチラーダ♪のレシピの説明

アメリカの家族はワシントン州シアトルから南におそよドライブで1時間のところに住んでいます。定年退職した義父母は、寒い季節になるとメキシコ国境に近いアリゾナ州へと移動し、数ヶ月を彼らの別荘で過ごします。
義父母がアリゾナ州にいた秋、遊びに行き、数週間滞在したことがありました。街は巨大なサボテンがあちこちにそびえ立ち、国立公園では様々なサボテンを見られる植物園もあります。建築物の色使いも素敵。しょっちゅうメキシコ料理のレストランにも通いました。

そんな中で思い出深いのは、アリゾナ州に到着した夜に義母が作ってくれたサルサベルデのチキンエンチラーダキャセロールです。
お店に行っても私はサルサベルデ(緑のサルサソース)が大好物でした。

グリーンサルサは日本では取り寄せたりしないと、なかなか手に入らないので、今回はスーパーなどでも売っている身近な瓶入りの赤いサルサで作ってみました!

エンチラーダのスタイルは様々、日本で言うシチューのようにクリーミーなチキンスープにサワークリームを加えたソースを、敷き詰めたトルティーヤの上にかけてチーズをのせて加熱する『サワークリームチキンエンチラーダ』もおすすめです♪
材料(3人分)
所要時間: (準備: 調理:)
150〜200g(胸肉など1/2枚)

ポイント:皮を取り、細切りにします。
1/2個

3〜4個

少々

少々

5〜6枚

ポイント:市販のものを使用
瓶1/2〜1/3

ポイント:市販のものを使用
適量

ポイント:市販の瓶に入ったハラペーニョの酢漬けを使用
適量

ポイント:北米やメキシコ料理で使われるスパイスミックス(粉唐辛子ではありません)
ひとつかみ

ポイント:なければピザ用ミックスチーズを♪


1
時短チキン・エンチラーダ♪の手順画像0枚目
フライパンで、少量の油を使い鶏肉、玉ねぎとピーマンの薄切りを塩胡椒で炒める。
2
時短チキン・エンチラーダ♪の手順画像1枚目
市販のトルティーヤに、炒めた鶏と野菜をのせ、サルサソースをスプーン1杯ほどかけ、ここに一振りチリパウダーをかけ、細長く丸めます。同じ作業をトルティーヤの枚数分繰り返し、耐熱皿に端から敷き詰めてゆきます。
3
時短チキン・エンチラーダ♪の手順画像2枚目
敷き詰めが完了したら、満遍なくサルサソースを上にもかけます。
4
時短チキン・エンチラーダ♪の手順画像3枚目
辛いのがお好きな方は、ハラペーニョの酢漬けをお好きな量、水気を切ったものをトッピングします。
5
時短チキン・エンチラーダ♪の手順画像4枚目
今回、冷蔵庫に少し残っていたアメリカのハラペーニョ瓶を使用しました。
6
時短チキン・エンチラーダ♪の手順画像5枚目
チーズをひとつかみ、またはお好みで増量トッピングしたら、オーブンまたはトースター180℃で15分ほど加熱します。
7
時短チキン・エンチラーダ♪の手順画像6枚目
サイドから見ると、このような感じになります。サルサソースは様々なスタイルがあり、緑のトマトソース(サルサベルデ)もオススメです!
8
時短チキン・エンチラーダ♪の手順画像7枚目
トルティーヤチップスやグワカモレと一緒に盛り付けたら完成です!
アクセス数 今日: 昨日:1 トータル:100
時短チキン・エンチラーダ♪のレシピのコツ
市販のトルティーヤ、サルサソースがあればお手軽に挑戦できるメニューです。是非、スポーツ観戦などおうちで乾杯の日は、私の他のメニュー『時短チリビーンズ』『グワカモレ』などと一緒にお試しください♪

※鶏肉と野菜を炒める段階で、チリパウダーを振りかけても構いません。私は子供用にも、鶏と野菜のメニューとしてプレートに取り分けるのが目的で、あとから振りかけの手順にしています。

^レシピ:レシピ名^のレシピの感想を貰う

時短チキン・エンチラーダ♪に必要な食材


玉ねぎ




黒胡椒


サルサソース


チリパウダー