自家製チキンナゲット

さん提供
フードプロセッサーを使います♪
アメリカ料理
自家製チキンナゲットの写真

自家製チキンナゲットのレシピの説明

子供の偏食期。2歳前後によくあるそうなのですが、数ヶ月前までよく食べていたものも、見向きもしなくなったり、食べたいものはフライドポテトや唐揚げ、くだもの、お菓子、麺類に偏っています。
そこで、子供でも食べられるチキンナゲットを作るようになりました。ケチャップやBBQソースを準備すれば、大人も子供もソースで味変して楽しめます!
もっとヘルシーにするならば、鶏肉を少し減らして、おからや豆腐を混ぜ合わせるのも良いですね。
材料(3人分)
所要時間: (準備: 調理:)
1枚

ポイント:皮をとり、細かく切ってフードプロセッサーへ。
1/4個

1個

大さじ4

少量

少量

適量

ポイント:揚げ油用


1
自家製チキンナゲットの手順画像0枚目
フードプロセッサーに、ざく切りにした玉ねぎ、皮をとり刻んだ鶏肉、卵、片栗粉、コンソメ、塩胡椒を入れて拡散します。
2
自家製チキンナゲットの手順画像1枚目
フライヤー(アメリカのメーカー"Cuisinart"使用)で少量のこめ油を使い、加熱スタート。
作ったチキンナゲット生地をスプーンなどでナゲットサイズを目安にフライヤーに入れてゆきます。
3
自家製チキンナゲットの手順画像2枚目
ひっくり返しながら、じっくり180度の設定で揚げます。およそ10個のチキンナゲット完成です!
4
自家製チキンナゲットの手順画像3枚目
※じゃがいもを細切りし、水につけておき、軽く5〜6分茹でます。しっかり水気を切ってキッチンペーパーで軽くおさえたら、ボウルに塩胡椒と片栗粉、軽く茹でたじゃがいもをまぶして、同じ油で揚げ物ができて便利!フライドポテトも一緒にいかがですか?
5
自家製チキンナゲットの手順画像4枚目
私は、ジーラパパドも最後に揚げて、おやつも作りました♪
アクセス数 今日: 昨日:1 トータル:78
自家製チキンナゲットのレシピのコツ
フードプロセッサーがあれば、簡単です。フライヤーは油はねしないので安全に揚げ物ができて便利です。
スポーツ観戦などで、大人用にナゲットを作る際はお好きなハーブソルトなども生地に追加されてみてください♪

^レシピ:レシピ名^のレシピの感想を貰う