. 乾燥ひよこ豆の戻し方のレシピ -TIRAKITA レシピ

乾燥ひよこ豆の戻し方

さん提供
500gの乾燥豆が、もどすと約1.1kgに!
アメリカ料理
乾燥ひよこ豆の戻し方の写真

乾燥ひよこ豆の戻し方のレシピの説明

ひよこ豆はいつも水煮缶を購入していた為、乾燥ひよこ豆の使い勝手の良さを試してみたくて、購入しました。
もどすと予想以上に大容量!お得でした♪
材料(9人分)
所要時間: (準備: 調理:)
250g

ポイント:乾燥ひよこ豆 アリサン 500g入りの半袋を使用


1
乾燥ひよこ豆の戻し方の手順画像0枚目
乾燥ひよこ豆を250g、一晩水に浸けておいたら、3倍くらいに膨れ上がります。水気を切って豆の重さを計ってみたら546g!
500g入りの商品ですが、およそ1.1kgの豆になるってことでお得な発見。
2
乾燥ひよこ豆の戻し方の手順画像1枚目
たっぷりの水で30〜40分茹でながら、途中てアクをとり、茹で上がって水気を切りました。
3
乾燥ひよこ豆の戻し方の手順画像2枚目
半袋250gから、546gの水煮ひよこ豆の完成です!
キッチンペーパーなどで水気を拭き取り、保存袋に入れれば小分けして冷凍もできて、すぐに使えて便利です。
アクセス数 今日: 昨日:2 トータル:191
乾燥ひよこ豆の戻し方のレシピのコツ
一晩、水に浸けておいた豆を30分ほど茹でてから、料理に使います。フムス、ファラフェル、チャナダールカレー、色々できて便利で楽しいです。
私の他のレシピ にひよこ豆の水煮を使った『アタ粉でファラフェル』『ひよこ豆のフムス』があります。是非お試しください♪