. クルフィのレシピ -TIRAKITA レシピ

クルフィ

さん提供
牛乳を煮詰めて作るインドの激甘アイスクリーム。ひとくちサイズで冬のデザートにもぴったりです。
インド料理
クルフィの写真

クルフィのレシピの説明

ミルクとカルダモンとサフラン、という、インドの特徴的な組み合わせのスイーツをまたひとつ見つけました。
砂糖は控えめの分量にしましたが、ドライフルーツの甘さが加わるので結局、激甘に仕上がります。
インド料理の締めのデザートとしてなら、インドの激甘スイーツに慣れている方以外は、一口サイズぐらいの大きさで十分な量かと思います。
ナッツだけのバージョンも、香ばしくておいしいです。
材料(3人分)
所要時間: (準備: 調理:)


1
クルフィの手順画像0枚目
ナッツとドライフルーツを細かく刻む
2
クルフィの手順画像1枚目
ナッツは弱火のフライパンで乾煎りし、器によせておく。
3
クルフィの手順画像2枚目
1のフライパンに牛乳、砂糖、コンデンスミルク、サフラン、カルダモンを入れてを中弱火にする。
4
クルフィの手順画像3枚目
ときどきかき混ぜながら15分ほど煮詰め、量が半分ほどに減ったら、ナッツとドライフルーツを加えて混ぜる。
5
クルフィの手順画像4枚目
器に入れる。
6
クルフィの手順画像5枚目
中心に穴を開けたアルミホイルで表面を覆い、棒をさす。2時間ほど冷凍庫で冷やし、固まったら完成。
アクセス数 今日: 昨日:5 トータル:147
クルフィのレシピのコツ
2のナッツを煎る工程は、ナッツの風味をより引き出しますので重要です。

3の加熱し始めは1分ほどは、サフランの色がよく出るように混ぜるとよいです。その後は少し放置すると牛乳の表面に膜が張ってくるのですが、それは気にせず一緒に混ぜてOKです。ナッツやドライフルーツも入るのでつぶつぶは目立ちません。

6の工程のアルミホイルと中心の穴は、挿した棒を固定する役割をします。が、それよりも重要なのは、容器を真っすぐに置くための充分なスペースが冷凍庫にあるかどうか、でした。棒つきアイスにする場合は、冷凍庫の空きスペースを確認してから作り始めることをお勧めします。

ドライフルーツはタイ産のマンゴー、パパイヤ、ココナッツなどのミックスを使いました。また、写真の容器は、お弁当用にマヨネーズやケチャップを別添えにするためのプラスチック容器です。どちらも100均で入手しました。