コーンブレッド

さん提供
とうもろこし粉(コーンミール)を使います♪
アメリカ料理
コーンブレッドの写真

コーンブレッドのレシピの説明

アメリカ人の旦那さんは、コーンブレッドが大好物。

長身で、高校と大学でバスケットボールをしていた当初、お父さんの友達でもあるコーチの一人に元NBA選手もいたそうで、そのコーチから旦那さんがもらったあだ名は『コーンブレッド』だったそうです。思い出話を色々聞いたなぁと思い出しながら、焼き上げました。

コーンミールは粗挽きコーンパウダーと言ったところでしょうか。コーンブレッドは噛むたびに香ばしく、かなり細かな粒子を歯触りで感じられて、癖になる味わいです。

本場では、この生地にハラペーニョやチーズ、色々入れて焼いたりもするようですよ。ひとまずプレーン味のレシピをシェアします♪
材料(6人分)
所要時間: (準備: 調理:)
小さじ1/2

ポイント:食用の重曹
大さじ2

1個

120cc

120cc

ポイント:無糖
240cc

ポイント:計量カップのメモリで計ります
小さじ1/8

ポイント:ピンク岩塩パウダーを使用


1
コーンブレッドの手順画像0枚目
大きめのボウルに材料をすべて入れたら、ゴムベラで切るようにザクザクと混ぜ合わせて生地を作ります。

18cm角の耐熱皿にクッキングシートをセットし、生地を流し入れたら平らにならします。
2
コーンブレッドの手順画像1枚目
200度の予熱をしたオーブンの中段で20分焼き上げたら、粗熱を冷ますためにラックにあげておきます。

食べやすいサイズに切り分けたらコーンブレッドの完成です!
3
コーンブレッドの手順画像2枚目
アメリカでは、チリビーンズに合わせてコーンブレッドがよく食べられるという定番セットがあります。

洋風のスープや具沢山シチューにも合わせて、ほっこり甘い優しいコーンブレッドはいかがでしょうか?!
アクセス数 今日: 昨日:1 トータル:319
コーンブレッドのレシピのコツ
ヨーグルトと牛乳を半々で混ぜ合わせたものを、バターミルクの代用品としてアメリカのレシピをアレンジしました。

ギーが80gない場合は、バターでも代用可能です。