ヒング・チキン

さん提供
ベンガル地方の鶏肉料理。デトックス効果のあるヒングを使います
インド料理
ヒング・チキンの写真

ヒング・チキンのレシピの説明

「悪魔の糞」との悪名高い(?)ヒング、購入してからビニール袋にぐるぐる巻きにして保存していたものを、意を決して開封し、使ってみました。噂どおりほんの少量でおいしくなってびっくり!!

ヒングは現在インドでは、ベジタリアン料理に使われることが多いようです。
ギリシャ時代には貴族たちが肉を食べるときの消化促進剤として、スパイスに使っていたという説もあります。
胃腸の調子を整え、デトックス作用もあり、体の老化を抑制するとしてアーユルヴェーダにも使われているスパイスです。にんにくの代わり使われるとも読みました。いずれにしても、料理をおいしくして体にもいいスパイスということのようです。
材料(2人分)
所要時間: (準備: 調理:)


1
ヒング・チキンの手順画像0枚目
鶏肉を食べやすい大きさに切り、しょうが、ターメリック、塩ひとつまみ(分量外)をマスタードオイル小さじ1をもみこんでそのまま30分以上おく。
2
ヒング・チキンの手順画像1枚目
トマトと青唐辛子を刻んでおく。
3
ヒング・チキンの手順画像2枚目
中火のフライパンにマスタードオイル大さじ1を入れ、クミンとヒングを入れて炒める。
4
ヒング・チキンの手順画像3枚目
鶏肉を加えて、表面の色が変わるまで炒める。
残りのスパイスと塩を加え、約3分炒める。
5
ヒング・チキンの手順画像4枚目
トマトと青唐辛子を加えて炒める。
6
ヒング・チキンの手順画像5枚目
砂糖を加えて混ぜ、蓋をして火を弱め、鶏肉が柔らかくなるまで煮る。
7
ヒング・チキンの手順画像6枚目
ごはんやチャパティと一緒にどうぞ。
アクセス数 今日: 昨日:1 トータル:1039
ヒング・チキンのレシピのコツ
ヒング保管中の臭いの問題についてですが、ほぼ同じ大きさだった市販薬の錠剤の空き瓶にすべて移し換えて蓋を閉めたら、特徴的な臭いが部屋中に漂うようなことがなくなりました。スクリュー式のしっかりとした蓋がついたガラス瓶での保存、おすすめです!

ヒング・チキンに必要な食材

今回はこれを使いました

ターメリックパウダー




クミンホール


チリパウダー


コリアンダーパウダー


砂糖


マスタードオイル