. エアフライヤーで揚げるウンピンのレシピ -TIRAKITA レシピ

エアフライヤーで揚げるウンピン

さん提供
インドネシアの揚げ煎餅ウンピンはエアフライアーを使うととっても簡単。食感は別物になりますが…。
インドネシア料理
エアフライヤーで揚げるウンピンの写真

エアフライヤーで揚げるウンピンのレシピの説明

ウンピンはムリンジョという木の実の揚げ煎餅で、ほろ苦さが病みつきになります。ビールによく合います。揚げて食べるのですが、油の準備や処理がめんどいし、夏場は暑い;;もらいもののエアフライヤーを使うと簡単にできて便利です。
ナシ・ゴレンやガドガドのトッピング、副食にも。
油で揚げたときのふんわり感や食感はなくなり、ちょっと硬いせんべいになってしますが、なんせ思い立って10分でできるのが偉い! ほろ苦さも残ります。免疫力を上げる長寿食だそうですので、エアフライヤーでオイル控えめでたくさん召し上がれ。
テンペもエアフライヤーで揚げています。薄めに切ってオイルをスプレーし、だいたいウンピンと同じ時間です。こちらは油で揚げたものとあまり差は出ません。
材料(3人分)
所要時間: (準備: 調理:)


1
エアフライヤーにウンピンを入れ、油をスプレーする。
2
180度で10分。途中、かき混ぜるといい。
アクセス数 今日:1 昨日:1 トータル:165