. タンドリー・チキンのレシピ -TIRAKITA レシピ

タンドリー・チキン

さん提供
今年のクリスマスの鶏肉料理は、ぜひタンドリー・チキンで!
インド料理
タンドリー・チキンの写真

タンドリー・チキンのレシピの説明

インド料理の王道中の王道!タンドリーチキンです。老若男女問わずの大好物ですね。
香ばしいスパイスの香りにカラフルな色味でごちそう感もたっぷりです。
今年のクリスマス・ディナーは、ローストチキンの代わりにタンドリーチキンはいかがでしょう?
朝市のお肉屋さんで骨付き鶏もも肉を見かけたので、早々に試作してみました。おいしくできましたので、そのままご紹介します。
材料(2人分)
所要時間: (準備: 調理:)


1
タンドリー・チキンの手順画像0枚目
ざるにキッチンペーパーをしき、ヨーグルトをあけて2時間ほどおき、水分を切る。
市販のパック半量(200g)が150gになります。
2
タンドリー・チキンの手順画像1枚目
鶏肉は水気をふき取り、フォークやナイフの先で全体を刺しておく。
3
タンドリー・チキンの手順画像2枚目
厚手のビニール袋にマリネ液の材料を入れ、口を閉めて外側から手で揉み、よく混ぜる。
4
タンドリー・チキンの手順画像3枚目
3の袋に2の鶏肉をまず1本入れて、口を閉めて外側から揉み、肉全体にマリネ液が絡まったら次の1本を入れて同様にからめる。そのまま2時間以上(~冷蔵庫で2日ぐらいおいてもOK)置く。
5
タンドリー・チキンの手順画像4枚目
タンドリー窯の網に肉を並べ、タンドリー窯にセットし、火加減を中強火にしてときどき焼き加減を確認しながら約30分焼く。
6
タンドリー・チキンの手順画像5枚目
オーブンで調理する場合は、190~200度で焼き加減を確認しながら。こちらも30分ぐらいで焼けます。
7
タンドリー・チキンの手順画像6枚目
お皿に盛り、くし型に切ったレモンを添える。お好みで食べるときに絞りかけてどうぞ。
アクセス数 今日:2 昨日:3 トータル:1184
タンドリー・チキンのレシピのコツ
工程4のあと、そのまま冷凍保存もできます。焼く前日に冷蔵庫に移して解凍してから、手順どおり焼きます。

マリネ液に使うヨーグルトは、水切りしたほうが焼くときにマリネ液がお肉にたっぷりついたまま焼けて、仕上がりの味もおいしくなります。
ヨーグルトを水切りしたあとのホエイは、付け合わせのナンを練るときの水分として使えます。

今回は、にんにくを入れないマリネ液はどうかな?との試作で、入れなくてもおいしかったですが、お好みでしょうがの半量をにんにくにしてもよいと思います。

タンドリー・チキンに必要な食材


ターメリック


ガラムマサラ


チリパウダー


パプリカパウダー