. チップバティのレシピ -TIRAKITA レシピ

チップバティ

さん提供
炭水化物と脂肪の塊!イギリス北部発の国民的な料理です
英国料理
チップバティの写真

チップバティのレシピの説明

イギリス人の友人から「チップバティ」(フライドポテトのサンドイッチ)という、聞いた感じあまりおいしくなさそうな英国料理を教えてもらったので期待せずに作ってみたら、これが意外なほどおいしい!かったので、ご紹介します。油で揚げた炭水化物(フライドポテト)を、油(バター)を塗った炭水化物(パン)で挟むという、ヘルシーさは微塵もない、英国の狂気の料理です。
英国国内のフィッシュ&チップスの店なら、メニューになくても頼めば出てくるそうです。安く手軽にお腹いっぱいになることで、元は労働者階級の食べ物だったそうですが、特に英国北部出身の人々にとってはなくてはならない存在のComfort foodであるそうです。
材料(1人分)
所要時間: (準備: 調理:)


1
チップバティの手順画像0枚目
じゃがいもは皮をむいて人差し指ほどの太さに切り揃える。バターは室温に戻しておく。
2
チップバティの手順画像1枚目
中火で熱した揚げ油に、表面の水気を拭いたじゃがいもを入れる。
3
チップバティの手順画像2枚目
表面が薄く色づき、油から出る泡が収まってきたら、だいたい揚げ上がりです。
4
チップバティの手順画像3枚目
ペーパータオルの上で油を切り、軽く塩を振る。
5
チップバティの手順画像4枚目
パン2枚の片面にバターをたっぷり塗り、うち1枚の上に4のポテトをのせる。
6
チップバティの手順画像5枚目
ケチャップを適量かける。
7
チップバティの手順画像6枚目
もう1枚のパンを重ねてできあがり。
アクセス数 今日: 昨日: トータル:173
チップバティのレシピのコツ
最初、冷凍フライドポテトを使って作ったところ、揚げたてクリスピーなポテトと柔らかいパンの食感のコントラストがおいしかったです。が、友人に聞いたところ、「細くクリスピーなポテトを挟んだものは「フレンチフライ・サンドイッチ」で、それは上品なロンドンで食べられている」とのこと(一個人の見解です)。
「本物はクリスピーではないし、フィッシュ&チップスのチップスを使うので、かなり太い」のだそうです。ということで、じゃがいもを太めに切って揚げるところからご紹介しました。
「パンもなるべく安い普通の食パンを使って」とのこと。上品なアレンジは加えずに、忠実にご紹介します。なおパンの種類は、地域によってお店によって、白い食パン以外も使われます。