. パロー タイ式煮込みのレシピ -TIRAKITA レシピ

パロー タイ式煮込み

さん提供
タイのおでん?エキゾチックなミックススパイスの風味が特徴です
タイ料理
パロー タイ式煮込みの写真

パロー タイ式煮込みのレシピの説明

「タイにもおでんのような煮物がある」と聞き、面白そうだと思って作ってみました。「パロー Palo」とは5種類のスパイスの意味だそうで、中華料理のウーシャンフェン(五香粉)と似ています。タイではシナモン、スターアニス、コリアンダーシード、花椒、クローブなどがよく使われているそうです。
今回はミックススパイスのパッケージにならって鶏手羽先で作りました。豚肉を使うパローもあります。
手羽先にスパイスミックスをふった直後から、部屋中が何ともいえないエキゾチックな異国の香りに包まれました。海外旅行先でアジアンレストランに入ったときのことを思い出しました。
材料(3人分)
所要時間: (準備: 調理:)


1
パロー タイ式煮込みの手順画像0枚目
手羽先の水気をふき取り、ビニール袋に入れて、スパイスミックスを入れる。空気を入れて口を閉め、強くふると、全体にまんべんなくスパイスがからまります。
2
パロー タイ式煮込みの手順画像1枚目
ゆで卵を作る。沸騰した湯に卵を入れて8分ほどゆで、冷水にとって冷やしたのち、殻をむく。
厚揚げは食べやすい大きさに切る。
3
パロー タイ式煮込みの手順画像2枚目
小鍋にパームシュガーと水少量(分量外)を入れて、ときどき鍋を回しながら加熱する。全体が焦げてカラメル色になったら分量の水のうち100~200ml加えて火を止める。
4
パロー タイ式煮込みの手順画像3枚目
フライパンにサラダ油とにんにくみじん切りを入れて中火にかけ、2の手羽先を両面軽く焼きつける。
5
パロー タイ式煮込みの手順画像4枚目
圧力なべに5の手羽先、3のゆで卵と厚揚げ、4と残りの水、残りの調味料を加えて蓋をし、強火にかける。
6
パロー タイ式煮込みの手順画像5枚目
圧がかかって蒸気が出てきたら中火にして10分加熱し火を止める。
7
パロー タイ式煮込みの手順画像6枚目
器に盛り、温かいところをどうぞ。甘めの味で、ごはんによく合います。
写真では、煮汁に入れてひと煮立ちさせたインゲン(分量外)を添えました。
アクセス数 今日: 昨日:2 トータル:2713
パロー タイ式煮込みのレシピのコツ
参考にしたレシピによると、「カラメルフレーバーがおいしさのキー」ということでした。なお工程4でパームシュガーを焦がしたあとに加える水は、カラメルを溶かす意図なので分量は厳密ではありません。

卵の殻をむくとき傷つけてしまうと、煮汁が染みたときに傷が目立ちます。私はゆで卵をきれいに作るのが苦手なので困りましたが、一晩置いてみたら全体がより濃く染まったので目立たなくなりました。
ブラックソースを使うこともあり、かなりしっかり煮汁の色がつきます。

パロー タイ式煮込みに必要な食材

今回はこれを使いました

サラダ油


パームシュガー


醤油


オイスターソース