. 基本のキーマカレーのレシピ -TIRAKITA レシピ

基本のキーマカレー

ごはんにもチャパティにも合わせやすい
インド料理
基本のキーマカレーの写真

基本のキーマカレーのレシピの説明

「基本のマサラ」を作っておけば、ひき肉と併せて炒めるだけであっという間にできあがる、しかし本格派なキーマカレーです。
半熟卵はインドでは食しませんが、飾り付けるとごちそう感が出ておもてなしにもぴったりですね。
このカレーにグリーンピースが加わると「キーマ・マタル」になります。
お好みでガラムマサラを加えたり、唐辛子で辛味をプラスしてアレンジをお楽しみください!
材料(3人分)
所要時間: (準備: 調理:)
400g

ポイント:鳥、豚、牛、合い挽きなどお好みのひき肉
スパイス

マサラのベース

2かけ

ポイント:みじん切りにしておく
にんにくと同量

ポイント:みじん切りにしておく
中1個

ポイント:180g程度。みじん切りにしておく
中2個

ポイント:ざく切りにしておく
小さじ1

お好みで

大さじ

ポイント:よく溶いておく
ゆで卵



1
ひき肉と「基本のマサラ」(後述)をフライパンに入れ、マサラをまとわせるように炒めて行きます。2分ほどしたら水100ccを加えて更に炒め煮していきます。
2
ひき肉に火が通ったら、塩加減を確認して出来上がり。お好みでゆで卵やパクチーをトッピングしてください。
3
ここからは「基本のマサラ」の作り方になります。基本のマサラをすでに作っている人はこれ以降の工程は不要です。
4
大さじ2のサラダ油を中火で熱します。十分に温まったら小さじ1のクミンシードを炒めます。鍋を傾けると油に浸りやすいです。
5
4のクミンシードから香りが立ったらにんにく・しょうが・玉ねぎを炒めます。小さじ1の塩もここで加えます。5分ほど炒めるときつね色になってきます。フライパンに焦げ付きが生じてきたら大さじ一程度の水をその都度足して溶かし込んでください。
6
ざく切りにしたトマトを加えて煮潰して行きます。ここでも水分が足りなくなったら少しずつ加えてください。
7
6の鍋にパウダースパイス(クミン、コリアンダー、ターメリック)を加えます。焦げ付かないように時折水を加えて、とろりとしたソース状になるまで5分ほどかき混ぜながら煮込みます。これで「基本のマサラ」の出来上がり。
8
お好みで、よく溶いたヨーグルトを加えるとコクに奥行きが出ます。
アクセス数 今日: 昨日:2 トータル:2951
基本のキーマカレーのレシピのコツ
ひき肉は鶏、豚、牛、合い挽きなどお好みのものをお選びください。
マトンもオススメです。

基本のキーマカレーに必要な食材

今回はこれを使いました

スパイス


クミンシード


コリアンダーパウダー


ターメリックパウダー


にんにく


玉ねぎ


トマト