. ダル ゴーシュトのレシピ -TIRAKITA レシピ

ダル ゴーシュト

さん提供
パキスタン風の豆と肉とトマトの煮込みです
パキスタン料理
ダル ゴーシュトの写真

ダル ゴーシュトのレシピの説明

インドの北西に位置するパキスタンの煮込み料理をご紹介します。料理名の「ダル」は豆、「ゴーシュト」は煮込んだ肉(特に山羊)を意味します。ダルゴーシュト自体はパキスタン固有のものというわけではありませんが、イスラム圏エリアで広く親しまれているという印象があります。

現地ではマトン(山羊肉)が使われることが多いですが今回は手に入れやすい牛肉を用いました。

クミンが入らない、ちょっと違った雰囲気のレシピです。スパイスの構成が少し変わるとこう変わるんだ、と違いを興味深く味わうことができます。

1
ダル ゴーシュトの手順画像0枚目
ビニール袋に塩とターメリックを入れ、牛肉は一口サイズに切った牛肉を入れ、空気を入れて口を閉めて振り、全体にまぶした後外側から手で揉みこむ。そのまま10分ほど置く。
2
ダル ゴーシュトの手順画像1枚目
チャナダルは軽く洗い、20~30分ほど水またはぬるま湯(分量外)につけておく。
3
ダル ゴーシュトの手順画像2枚目
たまねぎを薄切りにし、にんにく、しょうが、青唐辛子はみじん切りにする。
4
ダル ゴーシュトの手順画像3枚目
圧力鍋にサラダ油、ベイリーフ、クローブ、ブラックペッパーコーン、シナモンステックを入れて中火にかけ、2を加えて混ぜ、たまねぎが色づくまで炒める。
5
ダル ゴーシュトの手順画像4枚目
1の牛肉とチリパウダー、コリアンダーパウダー、水を入れて蓋をし、強火にする。圧力がかかったら火を弱めてそのまま10分程煮て火を止める。ピンが下りるまで放置する。
6
ダル ゴーシュトの手順画像5枚目
別の鍋で2のチャナダルをゆでる。指でつぶれるぐらい柔らかくなったらざるにあげて水を切っておく。
7
ダル ゴーシュトの手順画像6枚目
トマトはくし形切りにして、3分の1をとりわけて(仕上げに使います)おく。
8
ダル ゴーシュトの手順画像7枚目
ピンが下りた鍋にトマトの2/3と6のチャナダル加え、塩小さじ1/2を入れて全体を混ぜ、蓋をせずに中火で10分ほど煮る。
9
ダル ゴーシュトの手順画像8枚目
トマトが崩れるぐらいに煮えたらたら火を止める。味を見て、足りなければ塩を加える。
10
ダル ゴーシュトの手順画像9枚目
7で取り分けたトマトを加えて全体を混ぜる。
11
ダル ゴーシュトの手順画像10枚目
器に盛ってできあがり。
プラオ、バスマティライスなどと一緒にどうぞ。
アクセス数 今日:5 昨日:3 トータル:310
ダル ゴーシュトのレシピのコツ
別ゆでするチャナダルは、先にしっかり吸水させておくと、10分程度で柔らかく煮あがります。

トマトを2回に分けることでトマトのフレッシュさが残ります。なお、8で全部加えて煮込んでもかまいません。

時間短縮のために圧力鍋を使いましたが、普通の鍋の場合は弱火で合計1時間以上加熱します。

ダル ゴーシュトに必要な食材

今回はこれを使いました



ターメリックパウダー


クローブ


サラダ油


チリパウダー


コリアンダーパウダー