ババガヌーシュ(ごまと焼きなすのスプレッド)のレシピ

ババガヌーシュ(ごまと焼きなすのスプレッド)

さん提供
ベジタブルなのにコクがあって美味しい!
レバノン料理
ババガヌーシュ(ごまと焼きなすのスプレッド)の写真
材料(1人分)
所要時間: ( 調理:)
2本

ひとかけ

ポイント:すりつぶしておく
大さじ1

小さじ2

適宜

お好みで

ポイント:トッピングのいろどりです
お好みで

ポイント:トッピングのいろどりです
お好みで

ポイント:トッピングのいろどりです


1
ババガヌーシュ(ごまと焼きなすのスプレッド)の手順画像0枚目
茄子を魚焼きグリルなどでじっくり焼きます。20分以上かけて、とろりとするまで。皮に切れ目を入れるか穴をあけておくと破裂を避けれます。
2
ババガヌーシュ(ごまと焼きなすのスプレッド)の手順画像1枚目
なすが焼けたら粗熱をとります。
3
ババガヌーシュ(ごまと焼きなすのスプレッド)の手順画像2枚目
【2】の茄子をスプーンなどで身だけ取り出し、包丁で細かく叩きます。
4
【3】の茄子を、レモン果汁、にんにく、タヒニ、塩とボウルでよく合えてペースト状にしてください。ミキサーがある人はより滑らかな仕上がりを目指せます。
5
ババガヌーシュ(ごまと焼きなすのスプレッド)の手順画像4枚目
クミンシード小さじ1/2〜1をフライパンで軽く炒って、ミルなどでパウダー状にします。【3】に混ぜる。
6
ババガヌーシュ(ごまと焼きなすのスプレッド)の手順画像5枚目
お皿に盛り付けてオリーブオイル、パプリカパウダー、パセリなどで飾って出来上がり。

アクセス数 今日:1 昨日:10 トータル:4369

ババガヌーシュ(ごまと焼きなすのスプレッド)のレシピの説明

レバノンをはじめとした中東で広く食されているディップソースです。茄子の替わりにひよこ豆を使った「フムス」とよく似た料理ですね。このババガヌーシュやフムスは「メゼ」と総称されて前菜的な位置づけになっています。

焼き茄子のスモーキーな香りとにんにく・クミンのエキゾチックなフレーバーがなんとも食欲をそそります。使っているのはすべて植物由来の材料ばかりですが、タヒニ(練りゴマ)のコクがあって食べ応え十分!

パン、クラッカーなどにつけてお召し上がりください。生野菜・焼き野菜のソースにしても最高ですよ!(^^)ノ
ババガヌーシュ(ごまと焼きなすのスプレッド)のレシピのコツ
ディップソースなので、少し濃い目に味付けをすると美味しいです。レモン果汁と塩で加減してください。

^レシピ:レシピ名^のレシピの感想を貰う