ホイ・トードのレシピ

ホイ・トード

さん提供
タイのストリートフード。 牡蠣のオムレツです。
タイ料理
ホイ・トードの写真
材料(1人分)
所要時間: (準備: 調理:)
大さじ2

大さじ1

大さじ1

50cc

大さじ2

1個

ひとつかみ

小さじ1/2

大さじ1

大さじ1

ソース

大さじ1



1
ホイ・トードの手順画像0枚目
薄力粉、米粉、片栗粉と水をよく混ぜる。
2
ホイ・トードの手順画像1枚目
牡蠣のむき身は軽く洗い、ざるにあげておく。

3
ホイ・トードの手順画像2枚目
1に2を入れて混ぜる。
4
ホイ・トードの手順画像3枚目
もやしは洗い、パクチーと青ネギは刻んでおく。
5
ホイ・トードの手順画像4枚目
フライパンを中火で熱し、3を流し入れる。
6
ホイ・トードの手順画像5枚目
その上から卵を割り入れて崩す。
7
ホイ・トードの手順画像6枚目
食べやすいように箸などで生地を切り離す。両面表面がカリッとするぐらいまで焼く。
8
ホイ・トードの手順画像7枚目
8を片面に寄せてもやしを炒め、ナンプラーをふる。
9
ホイ・トードの手順画像8枚目
皿にもやしを広げ、その上にホイトードを盛り、青ネギとパクチーを散らす。
ソースの材料を混ぜ合わせたものを添える。

アクセス数 今日: 昨日: トータル:364

ホイ・トードのレシピの説明

タイで人気のストリート・フードのひとつ、ホイ・トード Hoy Todです。
日本ではムール貝よりも牡蠣のほうが手に入りやすいため、今回は牡蠣で作りましたが、現地ではムール貝のホイトードのほうがより一般的です。タイの現地では、大きな鉄板で豪快に何個分も同時に作る屋台からおいしそうな匂いがしていて、その手際のよさにも感心する人々が集まり、いつも賑わっています。
日本ではこの料理、「お好み焼き」とも「オムレツ」とも表現されているようですが、表面がカリッとしていているのが特徴です。牡蠣がふんわり、もやしともよく合い、甘辛のソースもびりっと効いていて箸が進みます。
ホイ・トードのレシピのコツ
生地に卵を混ぜずに、先に粉と水だけの生地を広げ、その上に卵を割り入れて崩すのが特徴のようです。
今回は箸でつまんで食べやすいように、焼きながら1口サイズに切り離しました。切り離さずに丸く大きく焼き上げる作り方もありますが、お好み次第です。現地では、丸く大きく豪快に作られて供されることが多いようです。
表面をカリッとさせるために、生地には米粉と片栗粉を加えました。タピオカ粉を使ってもOKです。
見た目は若干雑多な感じがしないでもない料理ですが、味は抜群です。旬の牡蠣を使い、お好みでパクチーや青ネギをたっぷり添えてぜひどうぞ。

^レシピ:レシピ名^のレシピの感想を貰う

ホイ・トードに必要な食材

今回はこれを使いました

米粉


片栗粉


サラダ油


ナンプラー


パクチー


チリソース


スイートチリソース