トッド マン プラーのレシピ

トッド マン プラー

さん提供
タイのさつま揚げ。格別のエスニック味です。
タイ料理
トッド マン プラーの写真
材料(2人分)
所要時間: (準備: 調理:)


1
トッド マン プラーの手順画像0枚目
ソースを作る。玉ねぎはみじん切り、きゅうりは薄いいちょう切りにし、ピーナッツはフライパンで乾煎りして刻む。
ソースの材料すべてを合わせて混ぜる。
2
トッド マン プラーの手順画像1枚目
インゲンは解凍して小口切り、パクチーは荒く刻み、こぶみかんの葉は筋を外して細かい千切りにする。
3
トッド マン プラーの手順画像2枚目
フードプロセッサーに魚、卵黄、砂糖、レッドカレーペーストを入れてなめらかになるまで混ぜる。
4
トッド マン プラーの手順画像3枚目
2と一緒にボウルに入れ、よく混ぜる。

5
トッド マン プラーの手順画像4枚目
手を水で濡らし、大さじ2ほどを手に取って小判型に成形する。
サラダ油をひいた中火のフライパンで両面をこんがり焼く。
6
トッド マン プラーの手順画像5枚目
お皿に盛り付け、ソースを添えて完成。

アクセス数 今日: 昨日: トータル:85

トッド マン プラーのレシピの説明

タイ料理レストランの前菜としても出されるフィッシュ・ケーキです。白身魚といんげんのさつま揚げのようなもので、このレシピではレッドカレー・ペーストを味付けに使っています。
タイの代表的なストリートフードのひとつで、手軽に食べられる印象がありますが、タイ宮廷料理にも名を連ねる伝統料理でもあります。
トッド マン プラーのレシピのコツ
今回はタラを使いましたが、白身魚ならなんでもOKです。
タイでこの料理に使われる魚はPla Grai、英語では Clown featherback やBasaというそうで、調べたところ日本でも近頃、タラの代替品として「パンガシウス」との名で販売されていることがあるようです。

こぶみかんの葉は、バイマックルー、ライムリーフとも呼ばれているタイ料理に欠かせない食材です。葉は厚くて固いのですが、今回は細く刻んで使っています。風味の決め手となっており色どりの効果もありますので、ぜひ入れてみてください。乾燥品ではなく生や冷凍の葉も通販で買えるようになっています。

5の工程で成形するときには、とにかく手にくっつきやすいため、必ず手を水で濡らしてから作業してください。

^レシピ:レシピ名^のレシピの感想を貰う

トッド マン プラーに必要な食材

今回はこれを使いました

砂糖


ナンプラー


サラダ油


ピーナッツ


スイートチリソース