トム カー クラムのレシピ

トム カー クラム

さん提供
あさりのだしとココナッツミルクのおいしいコンビネーション
タイ料理
トム カー クラムの写真
材料(2人分)
所要時間: (準備: 調理:)


1
トム カー クラムの手順画像0枚目
あさりは砂出しをして殻の表面をよく洗っておく。
2
トム カー クラムの手順画像1枚目
ガランガルと赤唐辛子、玉ねぎは薄切り、青唐辛子はみじん切り、こぶみかんの葉は手でちぎる。レモングラスは包丁の背でたたいて繊維をくだく。
3
トム カー クラムの手順画像2枚目
鍋にココナッツミルクと水、鶏がらスープの素、2とパームシュガーを入れて中火にかけ、ひと煮立ちさせる。
4
トム カー クラムの手順画像3枚目
あさりを加えて蓋をし、殻が開くまで3〜5分ほど煮る。
5
トム カー クラムの手順画像4枚目
ライムジュースとナンプラーを加えて味を見る。足りなければ塩かナンプラーで調整する。
6
トム カー クラムの手順画像5枚目
皿に盛り付け、パクチーの葉を載せて完成。

アクセス数 今日: 昨日:1 トータル:207

トム カー クラムのレシピの説明

タイ料理の名前としてよく耳にする「トム」「ヤム」。「トム」は煮る、「ヤム」は混ぜるの意味です。
今回ご紹介するのは、タイ料理の代表スープ「トム・ヤム・クン」の変形バージョン、「クン」のエビではなく、あさりを使ったスープです。
あさりのおいしいだしとココナッツミルクの風味が混じり合い、レモングラス、ガランガル、こぶみかんの葉の3大ハーブの香りとピリ辛がいかにもタイ料理の風味です。ごはんにも合いますし、パンに沿えても合います。
トム カー クラムのレシピのコツ
あさりをしっかり砂出しすることがポイントです。
スープはココナッツミルクを鶏がらスープで薄めていますが、分量の割合はお好み次第です。
ガランガルは、日本では見た目が似ているしょうがで代用されることが多いようですが、風味はしょうがと全く異なるものです。タイ人に言わせると「しょうがは代用にならない」と言われており、代用すると別の風味の料理になりますが、それはそれでおいしいと思います。
レモングラス、ガランガル、こぶみかんの葉は冷凍保存できます。ガランガルはスライスして使うことが多いため、スライスしてから冷凍すると便利です。

^レシピ:レシピ名^のレシピの感想を貰う

トム カー クラムに必要な食材


ココナッツミルク


青唐辛子


赤唐辛子


パームシュガー


ナンプラー


パクチー