小豆のモルディビアン・カリーのレシピ

小豆のモルディビアン・カリー

さん提供
日本の小豆もエスニックなカレーに変身します。
モルディブ料理
小豆のモルディビアン・カリーの写真
材料(2人分)
所要時間: (準備: 調理:)
100g

1/2個

50g

ポイント:生のトマトでもOK
ひとつまみ

大さじ1

スパイス

小さじ1/2

ポイント:カレー粉でもOK
120ml

小さじ1/2



1
小豆のモルディビアン・カリーの手順画像0枚目
小豆は軽く洗い、3倍以上の水(分量外)を入れて一晩いたのち、水を捨てて圧力鍋に移し、て全体がかぶるぐらいに水(分量外)を入れて中火にかける。
2
小豆のモルディビアン・カリーの手順画像1枚目
沸騰してピンが上がったら1分加熱、そのままピンが下がるまでおき、ざるに上げて水分を切る。
3
小豆のモルディビアン・カリーの手順画像2枚目
玉ねぎは薄切り、青唐辛子とにんにく、しょうがはみじん切りにする。
4
小豆のモルディビアン・カリーの手順画像3枚目
鍋にサラダ油とマスタードシードを入れて中弱火で熱し、ぱちぱち弾けてきたらカレーリーフを加える。
5
小豆のモルディビアン・カリーの手順画像4枚目
3を加えて、全体が薄く色づくまで炒める。
6
小豆のモルディビアン・カリーの手順画像5枚目
トマトと塩を加えて炒め、2の小豆と「スパイス」の材料を加え、全体に絡まる程度に軽く混ぜる。
7
小豆のモルディビアン・カリーの手順画像6枚目
水と鰹節を加え、沸騰したら弱火にして5分ほど煮る。
8
小豆のモルディビアン・カリーの手順画像7枚目
ココナッツミルクを加え、水分が半量以下になるまで煮る。

アクセス数 今日:1 昨日:5 トータル:185

小豆のモルディビアン・カリーのレシピの説明

モルディブ旅行中にリゾートの料理教室で習ったレシピのアレンジです。
以前ご紹介した皮つきレンズ豆のカリーを作った際、調理途中で混ぜすぎるとこしあんのようになってしまうことを思い出して、あんこに近いなら小豆でもカリーが作れるのではないかと思い立ちました。
和菓子の材料として甘い味付けでしか食べないイメージの強い小豆も、調味料を変えればしっかり「カレー」になるのでした。

モルディブは、かつおが豊富に採れることからカツオをさまざまに活用した料理が多く、乾燥させた日本の鰹節のようなものもあります。スリランカ料理にも多用される「モルディブ・フィッシュ」がそうです。
モルディブの野菜のカレーにはこのかつおの風味を加えられることがよくあり、日本人にも親しみやすい味とコクが出ます。

このカリーは、薄くパリッと焼いたチャパティですくって食べるとおいしいです。
小豆のモルディビアン・カリーのレシピのコツ
日本式の一般的な小豆の煮方は弱火で時間をかけて、基本ですが、この料理はそれほど繊細にする必要もないため、先に水につけておき、圧力なべを使って短時間で柔らかくしました。

豆のカレー全般に言えることなのですが、6の工程以降は極力かきまぜない、弱火で炊くようにします。煮崩れを防ぐ目的です。

^レシピ:レシピ名^のレシピの感想を貰う

小豆のモルディビアン・カリーに必要な食材


玉ねぎ


にんにく


しょうが


青唐辛子


トマト缶


マスタードシード


サラダ油


スパイス


ターメリック


コリアンダーパウダー


ココナッツミルク