モージュ 揚げ茄子の和え物のレシピ

モージュ 揚げ茄子の和え物

さん提供
スリランカのごはんのおかずを秋茄子で
スリランカ料理
モージュ 揚げ茄子の和え物の写真
材料(2人分)
所要時間: (準備: 調理:)
3本 約300g

小さじ2

小さじ1/2

1/3個

2〜3本

ひとつまみ

たれ

80ml

小さじ3

ポイント:砂糖でもOK

適量



1
モージュ 揚げ茄子の和え物の手順画像0枚目
なすを拍子木切りにし、塩とターメリックをまぶして、そのまま30分以上置く。
2
モージュ 揚げ茄子の和え物の手順画像1枚目
出てきた水分をきつめに絞る。
ビニール袋を使うと簡単です。
3
モージュ 揚げ茄子の和え物の手順画像2枚目
たまねぎは薄めのくし型切り、青唐辛子は斜め切りにする。
表面の水分をふき取ってから切る。
4
モージュ 揚げ茄子の和え物の手順画像3枚目
フライパンにたれの材料を入れておく。
5
モージュ 揚げ茄子の和え物の手順画像4枚目
揚げ油を強火で熱し、油がぬるいうちから1を入れて全体が色づくまで揚げる。
6
モージュ 揚げ茄子の和え物の手順画像5枚目
2の油に、続いて3とカレーリーフを入れ、10〜15秒程度素揚げする。
7
モージュ 揚げ茄子の和え物の手順画像6枚目
4を中火にかけ、全体に細かい泡が立ちややとろみが出るまで煮詰める。3と5、6を入れて火を止め、全体をよく混ぜ合わせる。
冷めるまでそのまま置く。

アクセス数 今日:1 昨日:15 トータル:269

モージュ 揚げ茄子の和え物のレシピの説明

久しぶりに作ったスリランカ・カリーに添えるおかずを考えていて、ちょうど旬の秋茄子でモージュを作ってみました。

「モージュ」は和え物やサラダの意味だそうです。別の野菜でも作れるのかと探しましたが「茄子で」作るもののようです。
スリランカにはWambatu、Brinjal という少し形の違う茄子があり、どちらでもこのモージュは作られています。家族や親戚が大勢集まる行事の際には、必ず作られる料理だということです。

複数のスリランカのお母さんのレシピをミックスし、日本で紹介されている茄子のモージュの作り方も参考にし、共通する材料と作り方を取り入れ、作りやすくアレンジしてみました。

写真のように少量ずつ盛り合わせて、ほかのおかずやごはんと混ぜながら食べるのもおいしいですが、単品でもおいしいです。お酒のおつまみにも向く風味だと思います。
モージュ 揚げ茄子の和え物のレシピのコツ
1の工程はアク抜き効果があり水分も抜くことで油で揚げたときに茄子が油を吸いすぎることを防ぐ効果があります。水分はきつめに絞ります。そして、かなりこんがりするまで揚げるのがポイントです。

漬け汁を煮詰めているときや和えるときには、真上で息を吸わないようにご注意ください。酢 + チリの蒸気は強烈です。

玉ねぎはこの10秒程度の素揚げで十分で、この料理に向く風味と食感になります。カレーリーフが細かすぎるときは揚げずに和えるときに加えてもよいです。

^レシピ:レシピ名^のレシピの感想を貰う

モージュ 揚げ茄子の和え物に必要な食材

今回はこれを使いました

なす




ターメリック


玉ねぎ


青唐辛子




パームシュガー