ビャタルコダルのレシピ

ビャタルコダル

さん提供
葉物と米汁のネワールスープ
ネパール料理
ビャタルコダルの写真
材料(3人分)
所要時間: (準備: 調理:)
1/3カップ

大さじ1

大さじ1

小さじ1/2

小さじ1/2

大さじ1



1
ビャタルコダルの手順画像0枚目
米は一晩水に浸けておく。
2
ビャタルコダルの手順画像1枚目
スパイスグラインダーで米を潰す。
3
ビャタルコダルの手順画像2枚目
カブの葉はカットする。
4
ビャタルコダルの手順画像3枚目
鍋に油を入れて温める。
5
ビャタルコダルの手順画像4枚目
4へフェネグリーク、クミンシードを入れて炒める。
6
ビャタルコダルの手順画像5枚目
5へショウガを入れて炒める。
7
ビャタルコダルの手順画像6枚目
6へカブの葉を入れて炒める。
8
ビャタルコダルの手順画像7枚目
7へクミンを入れて炒める。
9
ビャタルコダルの手順画像8枚目
8へ塩を入れて炒める。
10
ビャタルコダルの手順画像9枚目
9へターメリックを入れて炒める。
11
ビャタルコダルの手順画像10枚目
米汁と潰した米を鍋に移し、人数分の水を加えて温める。
米が少し柔らかくなるまで火を通す。
12
ビャタルコダルの手順画像11枚目
11を10へ入れて煮る。
13
ビャタルコダルの手順画像12枚目
フライパンにギーを入れて炒める。
14
ビャタルコダルの手順画像13枚目
13へジンブールを入れて炒める。
15
ビャタルコダルの手順画像14枚目
炒めたジンブールに12を少し入れて沸騰させる。
16
ビャタルコダルの手順画像15枚目
15を12へ入れて出来上がり。

アクセス数 今日:2 昨日:6 トータル:183

ビャタルコダルのレシピの説明

このレシピはネワール民族料理です。

ビャタルコダルと言う料理名ですがダル豆は入っていません。

ビャタル(bhyatal)は、グチャグチャ/ちゃんこ、といった意味。
コ(ko)は、の。ダル(dal)はスープ。

ネワール料理なので、ネワール語では、ビャタ ケと言います。
ビャタルコダルは、部族料理なので、他の部族の人はネパール人でもこの料理を知らない人もいます。
ネワール人の家庭料理です。

チベット系民族のネパール人料理には、似ている料理もあるので、彼らにとっては、知っている料理かもしれませんね。

米汁をスープに入れるというのが、特徴です。

ネワール人は、ビャタルコダルとチョエラや大豆料理を一緒に食べたりします。

このレシピの中に加えて、スクティ(干し肉)を入れると、濃厚な味付けになります。

カブの葉の代わりに大根葉やほうれん草を使っても美味しく出来ます。冬の美味しい葉ものを使ったカラダの暖まるスープレシピです。
ビャタルコダルのレシピのコツ
米汁と粒々の残った米が特徴なので、一晩米を水に浸けて、細かく潰して下さい。

^レシピ:レシピ名^のレシピの感想を貰う

ビャタルコダルに必要な食材




ギー




ターメリック


クミンシード


フェネグリーク


クミン


赤唐辛子


ショウガ