カードライスのレシピ

カードライス

さん提供
インドの香り高いヨーグルトリゾット
インド料理
カードライスの写真
材料(2人分)
所要時間: (準備: 調理:)


1
カードライスの手順画像0枚目
ヨーグルトに刻んだ青唐辛子とごはんを入れ、スプーンの裏などを押し付けてごはんを崩す。 

2
カードライスの手順画像1枚目
フライパンを中火で熱し、ギーを入れてマスタードシード、ウラドダル、カレーリーフ、赤唐辛子を加え、マスタードシードがぱちぱちしてきたら1を加える。
3
カードライスの手順画像2枚目
全体をよく混ぜてひと煮立ちさせ、塩で調味する。
4
カードライスの手順画像3枚目
器に盛ってパクチーをちらし、レモンを添える。

アクセス数 今日:1 昨日:6 トータル:88

カードライスのレシピの説明

ごはんにヨーグルト?と思ってしまうのですが、スパイスの香りやウラドダルの香ばしさがミックスされたこのカードライス、食べるとびっくりするほどおいしいです。

南インドでは、食事の最後のしめとしてこのカードライスを、ピクルスと一緒に食べることも多いそうで、「これを食べないと食事が終わった気がしない」という人も多いそうです。
各種インドカレーと合わせて食べてもおいしいです。

いろいろな作り方を研究してみると、現地ではインドの長粒米のご飯をつぶして崩し、トロトロの状態に仕上げるものが多かったです。日本米のご飯を使えばつぶさなくてもとろみができます。

インドの「カード」は、水牛のミルクで作るヨーグルトで、日本のヨーグルトよりもはるかに濃厚です。ギリシャヨーグルトに近いと思います。スリランカにも「ミーキリ」と呼ばれるほぼ同じものがあります。
カードライスのレシピのコツ
2の工程で使うギーは、代わりにサラダ油やバターでもよいです。バターを使う場合、中火ではマスタードシードが弾ける前にバターが焦げてしまうため、弱火の方がいいと思います。

日本のヨーグルトも数時間水切りすれば、インドの「カード」に似た食感のものが作れるのですが、今回はご飯がヨーグルトの水分を吸うことになると思い、水切りの工程は割愛しました。
固くなった冷やごはんをそのまま使いますが、加熱する過程でふんわり柔らかく戻ります。温かいうちに食べてもおいしいですが、現地では冷ましてから食べることも多いようです。どちらでも、お好みでどうぞ。

^レシピ:レシピ名^のレシピの感想を貰う