gits サンバル

さん提供
サンバルの素で驚くほどお手軽に!
インド料理
gits サンバルの写真

gits サンバルのレシピの説明

南インド料理を代表するスープ、サンバルです。南インドの定食である「ミールス」や軽食「ティファン」に必ずと言っていいほど添えられている、野菜と豆と酸味の効いた一品です。

今回はgitsブランドの「サンバルの素」を使ってみました。これが驚くほどスグレモノ!
普通にサンバルを作ろうとすると1時間2時間かかることもザラではないのですが、サンバルの素を使うと20分程度でできてしまいます。
豆と塩味とマサラとタマリンドがすべて粉状になって入っているのでベースができるのが恐ろしく早いのです。
あとはお好みの野菜を加えてテンパリングすれば完成。

もちろんお味も本格的なので、マニアから初心者まで幅広くお試しいただきたいところ!
材料(4人分)
所要時間: (準備: 調理:)
200g

ポイント:ざく切りにしておく
200-300g

ポイント:ナス、オクラ、人参、大根、ドラムスティックなどなど
大さじ1



1
gits サンバルの手順画像0枚目
鍋に水600ccとサンバルの素、トマトのざく切りを加えて10〜15分ほど煮立たせます。
2
gits サンバルの手順画像1枚目
その間に好みの野菜を食べやすい大きさに切り、電子レンジなどで加熱調理しておきます。かぼちゃなんかもいいですね。
3
gits サンバルの手順画像2枚目
1の鍋に2の野菜を足してさらに5分ほど煮ます。
4
gits サンバルの手順画像3枚目
別の小鍋にサラダ油大さじ1を加熱し、十分に温まったらマスタードシードを入れます。火を止めて、はぜるのが収まるのを待ちます。
5
gits サンバルの手順画像4枚目
4を熱いまま3の鍋に注ぎます。ジュワーっという音がしますが大丈夫。最後に塩味と煮詰まり具合を調整してできあがり。
アクセス数 今日: 昨日:5 トータル:1056
gits サンバルのレシピのコツ
難しいところは特にありません。
今回はちょっと野菜が多すぎたかもしれないので、ティファンのつけダレとして使う場合は半分以下に減らしても良いでしょう。

^レシピ:レシピ名^のレシピの感想を貰う