コンジー

さん提供
リッチな風味を楽しめるアジアンなお粥。「お粥は味がしない」イメージが覆ります
シンガポール料理
コンジーの写真

コンジーのレシピの説明

私の中で「病気のときに仕方なく食べるもの」でしかなかったお粥のイメージを覆したのは、海外旅行中の朝食で出合った「コンジー」でした。ごま油が香り、しっかり味がついていてスープのようにやさしく、香ばしいトッピングがさまざま。一転してお粥も好物となりました。先日、揚げパンの油条を作ったときにお粥のことを思い出し、久しぶりに食べたくなって作りました。ちょうどあった台湾スナックのガーリックグリーンピースもとてもよく合いました。
材料(2人分)
所要時間: (準備: 調理:)


1
コンジーの手順画像0枚目
鍋に水と鶏ガラスープの素を入れて中火にかけ、ごはんを入れてへらなどで粒を離すように崩す。沸騰したら弱火にして、蓋をしないで15分ほど煮る。
吹きこぼれに注意してください。
2
コンジーの手順画像1枚目
トッピングを用意する。白ごまは弱火のフライパンで軽く炒る。パクチーの茎は細かく刻み、葉はざっとちぎる。油条は1cm幅ぐらいにカットする。
3
コンジーの手順画像2枚目
1のスープにとろみがついて、ごはんの粒が開いたように大きくなったら火を止める。ごま油を入れて混ぜる。
4
コンジーの手順画像3枚目
器に盛り、トッピングをお好み量のせて、混ぜながらいただきます。
アクセス数 今日: 昨日:1 トータル:2469
コンジーのレシピのコツ
通常、お粥は米から炊きますが、冷やごはんを使って短時間で仕上げました。

トッピングはこのほか、刻みネギ、ゆで卵やピータン、フライドガーリック、フライドオニオン、揚げピーナッツなどさまざまバリエーションがあります。たくさん揃えるといろいろ楽しめて味もリッチになりますのでお勧めです。

油条の作り方はこちらをご覧ください https://recipe.tirakita.com/recipe/1254/